JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

7年飼っているメインクーンの雄がいますが、新しくマルチーズの3歳の犬が来たら、何度も攻撃を加え、大変に困っています。

質問者の質問

7年飼っているメインクーンの雄がいますが、新しくマルチーズの3歳の犬が来たら、何度も攻撃を加え、大変に困っています。 このマルチーズもネコもシェルターからアダプトしたのですが(米国在住)、一度はマルチーズが目を傷つけられ、その後も2度ほど 腰を深く噛まれました。 住まいの状況から、別々に隔離することが難しく、犬はいつも猫におびえているような状態です。(犬をアダプトしてから半年以上たちます。) 猫はふだんとても穏やかですが、半分野生のように、鳥やねずみをとってくることがあります。
猫も甘えにきたがるのですが、犬をかばい中々相手をしてあげられなくなりました。
どうしたら、猫が犬を攻撃することをやめさせることができるでしょうか。
良い案がありましたら、是非アドバイスお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

いきなり新しい子を迎え入れてもそううまくいかないと思います。しかも、こちらの家は猫ちゃんのテリトリーだったわけですから、いきなりよそものが来たら、攻撃して当然です。

今からでも遅くないので、マルチーズさんのほうをゲージに入れて、猫さんが周りから見れるようにして、少しずつ慣れさせていったほうがよいかもしれません。猫さんのほうからマルチーズさんのほうを見れるようにしておかないと、いきない対等の立場にするのはまずいと思います。

猫さんが少しでもなれていったら、少しずつ近づけていったほうがよいでしょう。

質問者: 返答済み 6 年 前.
再投稿:回答が不完全.
ご回答いただいた内容でしたら、一般の方にご相談しているのと変わりなく
専門家にご相談させていただいている意味がありません。
ご回答の内容はよく理解しており、マルチーズのほうは現在セラピー犬に
する訓練校に通わせているために、ケージに入れる時間も一日のほとんどの生活習慣も管理しています。 犬が来てからもう半年以上と書きましたが、猫のほうが基本的に距離を保っています。しかし、同じ場所に住むのでどうしても鉢合わせすることがあり、そうすると犬は友達になりたくネコの
後を追い、ネコから攻撃を受けるということがその間に起こっております。
ネコの焼きもちということも考えられるのですが、犬のほうは訓練をおこたっておりません。 よく、犬は教えられてもネコには教えられないといいますが、もしそれが本当でしたら、なにか、たとえばまたたびのようなものでネコの攻撃性をおさえるような、根本的な解決策を探しております。
7年飼ってきたネコですので、最後まで飼ってあげたいと思っておりますし、昨年亡くなった犬とは一度もそのような問題は起こりませんでした。
(たぶん、ネコより年上の犬で大変に気の強い犬だったからかもしれません。) 半年以上経ってもネコにこのような危険な攻撃をされ、、怪我を繰り返すようですと同じ場所で飼う事は危険だとあきらめなければいけないかと考えざる終えなくなります。
何か、抜本的な解決策はないものでしょうか。
もう一度、ご回答よろしくお願いいたします。
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
はじめまして。
猫ちゃんの行動療法、なかなかご存じなようで少し補足させていただこうとおもいます。

まず、またたびのようなものなのですが、効果はあると思います。
またたび自体は僕は試した方存じあげないのですが、ねこち ゃんのフェロモン(日本では数年前フェリウェイという名前で売られていました)は気分を落ち着かせることで、猫ちゃんの攻撃性を抑えます。
このフェリウェイはスプレータイプとアロマのように部屋の中で炊くタイプとありました。
その他の療法としては同じような効果を期待したサプリメントもありますし、アロマテラピーもやっている病院はあります。
どれも効果が100%あるわけではありません。
ただしためしてみる価値はあると思います。

それとこれは賛否両論別れるところなのですが、どうしてもの場合は、鎮静剤をごく少量のませて、慣れるまで攻撃を抑えるという方法もあるかと思います。
薬を飲んでいるあいだは攻撃性は抑えられますが、ねこちゃんがワンちゃんに慣れてくれるかは定かではないので、それほどオススメできる方法ではありません。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問