JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

11

解決済みの質問:

お世話になります。
11歳になる、ペルシャ猫先週の月曜日から急に後ろ足を引きずり痛そうでした。直ぐにかかりつけの病院で診察を受けていますが、病名も分かりません。心配ですレントゲンを撮っても異常が無いと言われました。
15日に入院して4回うつ注射を始めましたが18日に退院して19日の夜までは元気でしたが又調子悪そうで昨日20日に再入院して様子をみてもらうようにしました。治らない病気なんでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
まずネコちゃんが後足を引きずるという のには、神経系(脊髄神経=馬尾症候群、後肢の神経)、筋骨格系(関節疾患など)、循環系(心筋症による血栓症など)の要因によるものがあります。

それぞれによって治療方法が異なってきますし、治る治らないも異なってきます。
注射を打たれたということですが、それは痛み、炎症止めでしょうか?

もし原因が見つからないのであれば、セカンドオピニオンを聞きに他の病院へ行くか、今の病院から二次病院へ紹介してもらうか、した方がよいでしょう。
痛みの原因というのは診断が難しいこともありますので。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問