JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

18Kg 8

解決済みの質問:

雑種犬、九月で五歳、体重18Kg、フィラリア、8種混合ワクチン毎年摂取、ノミ対策(フロントライン)
質問:一週間程度前から、鼻先から3センチぐらいの毛の生えている部分(上顎)が左右不対象に
   盛り上がっているようです。横からみると少し盛り上がっているなあ~という程度。くしゃ   み・鼻づまり・鼻水はなし。いびきもなし。ただ最近、口をよくモゴモゴ(くちゃくゃ?)
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
もしかすると歯根膿瘍と呼ばれる状態になっているかもしれません。
歯石が多かったり、口臭が気になりませんか?
歯根膿瘍というのは歯の根元が炎症を起こして膿む状態です。
膿がたまりすぎると熱が出たり、盛り上がってる部分に穴があいて、そこから膿がでてきたりします。

そのほかの原因として腫瘍などの可能性もゼロではありません。

食欲元気が落ちていなければ、緊急的な状態ではありませんが、病院で診てもらった方がよいでしょう。
質問者: 返答済み 6 年 前.
回答ありがとうございます。もう少し質問させてください。盛り上がっている部分を触ると少し硬く感じます。触っても痛がる様子はありません。動物病院は、虚勢手術(オス)を受けたホームドクター(予防接種等で年2回程度健康診断を兼ねて受信している)ところ、また最近オープンした若いドクターがいる病院の2件をもっています。歯根膿症という歯?の病気は、犬によくあるものですか?一般的な地方の動物病院で問題ないものでしょうか。また、治療となればどのようなことになりますか?以上
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
返信遅くなって申し訳ありません。

まず歯根膿瘍というものはかなり一般的な病気です。ワンちゃんは歯石 が付きやすく、歯周病にもなりやすいので、それが歯の根元に波及するとそこが腫れて膿んでくる病気です。
絶対にその歯根膿瘍というわけではありませんが、お話を聞く限りではその可能性が高いと思います。
治療としては抗生剤と抗炎症剤がメインになってきます。
あとは歯石が強い場合には歯石除去(ワンちゃんの場合は全身麻酔が必要)を行います。

歯根膿瘍であればとくに小さな病院でも問題ないと思います。
どちらの方がいいというのは何とも言えません。

そのほかの原因の場合はレントゲンなどでわかりにくい場所ではあるので原因究明のためにCTやMRIが必要になる場合があります。
質問者: 返答済み 6 年 前.

返信有難うございます。動物病院に行ってきました。結論からご報告すると、様子をみようということになりました。腫れてい ると思われる部分が、口の上部で鼻腔より上であること。歯由来であれば、もう少し下側のヒゲの生えている部分が腫れることが多い。膿等が鼻腔を通り越してその上まで盛り上がってくる可能性は低いのではないか・・。歯石も多い方ではない。また、腫瘍であれば、鼻からなんらかの液状のものが出てくると思われるが、今はなし。レントゲン・CT等も実施しませんでした。これから、腫れが大きくなるようであれば、再度受信します。このような、診察結果になりましたが、気になること、また経過観察で気をつけたいことがあればお願いします。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
晴れていた部分、僕が思ってたのよりも先っぽだったんですね、もう少し目に近い部分だとおもってました。

そうですね。、特別展は思い当たりませんが、大きさは注意ですね。
毎日みてるとちょっとずつ大きくなっても気づかないこと多いので、写真か何かとっておいた方がいいかもしれませんね。

そのままひいてくれればいいですね!
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問