JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kikurageに今すぐ質問する
kikurage
kikurage, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 111
経験:  動物病院に勤務しています。
60723395
ここに ペット に関する質問を入力してください。
kikurageがオンラインで質問受付中

14 4 5

質問者の質問

14歳のシーズ のオスです。
リンパ腫(触診のみレントゲン、病理検査なし)で抗がん剤注射を一週間ごとに4,5回しましたが、一度二度は効果がありましたが
もう免疫ができて、効き目がなくなり、一周間前から血尿がでて、何度もトイレにいき、
でなくて、抗生剤3日分をもらいまして、今日、週一の検査日(血液検査、数値で静脈注射)
で、はじめて超音波をしました。
尿が残っていて、前立腺も肝臓もわるいので、本人が苦しんでいるというので来週かまたは
今日明日にでも安楽死したほうがいいと、、覚悟はいしていましたが、本当に本人は
くるしいのでしょうか?
食欲あり、おしっこはちょろちょろ、でてしまっています。
                      成瀬文子
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

 

情報を見た限り、今の時点での安楽死の決断は早いと思います。

安楽死については獣医師によって見解が様々ですので、これから苦しくなるのを見通して、飼い主様にあまり辛い思いをさせないようにと思ってその提案をされる先生もいらっしゃると思います。

ただ、飼い主様がワンちゃんの看護をされる覚悟がおありになるのであれば、まだしてあげられることがあると思います。

 

尿の出が悪い事について。

膀胱炎、前立腺炎などの併発が考えられます。抗生剤によって症状が良化するのは7日くらいはかかると思います。(抗癌治療中なので普通より時間がかかります。)

尿が完全に出ないならば本人も苦しいと思いますが、ちょろちょろ出ていて、食欲があるのであればもう少し抗生剤の治療を続けてみてはいかがでしょうか。

また、完全に尿が出ないようでしたら、尿カテーテルによって排尿してもらう必要があります。

原因をしっかり調べることが必要だと思います。

尿検査はしていただいたでしょうか。

 

リンパ腫について

触診のみでリンパ腫というのは、、、、、。

最低でも針生検を行って調べてもらったほうがいいと思います。また、腹部の臓器への転移の有無はエコー検査等による仮診断ができます。

「リンパ節過形成」という腫瘍ではない病態でも全身のリンパ節が腫れます。皮膚の感染などがあっても全身のリンパ節が腫れることがあります。

また、抗がん剤が効かなくなることはありますが、抗がん剤には様々なプロトコール(いろんな薬物を組み合わせて治療をするプログラム)がありますので、今お使いの方法(おそらくプレドニン、サイクロフォスファミド、ビンクリスチンの組み合わせだと思いますが)で効かない場合は違うものを選択します。ただ、抗癌剤は強い副作用が出るかもしれないので、通常は「確定診断」してからの使用になります。

検査なしに治療を変えて突き進むことは不安を感じます。

また、サイクロフォスファミドという薬を使用していた場合、「無菌性の膀胱炎」を起こす副作用が報告されています。その場合、この薬をストップしてしばらくすると治ってきます。

 

本人が食欲があるようでしたらもう少し治療について主治医の先生とご相談されてみてはどうでしょうか。また、説明に不安があるようでしたら、セカンドオピニオンとして、癌治療を多く行っている他の動物病院に聞くのも方法の一つだと思います。

kikurageをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございました。

新宿に住んでいます。ほかの獣医さんに行ってみます。どこかご紹介いただけますか?

質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございました。

新宿に住んでいます。ほかの獣医さんに行ってみます。どこかご紹介いただけますか?

専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんばんは。

こちらの病院は、腫瘍免疫治療、という新しい治療も行っているようです。腫瘍に力を入れてらっしゃる病院さんだと思います。

 

参照→http://www.sah.cc/

東京動物医療センター(旧杉並動物病院)さん

 

ペット についての関連する質問