JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学二年の男児のことでご相談させてください。幼い頃から様々な形でのチック症状がありまして、今は時々体をこわばらせて動

解決済みの質問:

中学二年の男児のことでご相談させてください。幼い頃から様々な形でのチック症状がありまして、今は時々体をこわばらせて動いたり、声が出るという症状を繰り返しています。何度か受診もしましたが、周りがあまり神経質にならず、そっとしておくのがいちばんと言われるのがほとんどで、今まで来てしまいました。本人も自分は病気ではないから、と病院へ行くのもいやがります。声が出るようになると、学校でも周りの方々にご迷惑をおかけしている様子で、やはり本人の物事に対する集中力がないこともとても心配です。受験生にもなるので、もう一度きちんと受診したいと思いますが、小児科へいけばよいのか、神経科へいけばよいのか、教えていただきたいです。そしてその原因や治療法をつきとめるにはどのような検査をしていただけばよいのでしょうか・・・。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。大学病院で児童・思春期外来を担当していました。 実際にご子息を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご子息は、音声チックと運動性チックの両方を呈されていますから、「トゥレット障害(症候群)」の診断基準を満たす可能性が高いと考えます。http://tic.byoukinavi.net/tourette/ 幼少時に現われるほとんどのチック障害は「周りがあまり神経質にならず、そっとしておく」という対応で治りますが、トゥレット障害の場合は治療が必要です。 診断・治療は、神経内科、精神科のどちらでも行われますが、児童・思春期の専門性が高い医療機関にかかられる必要があります。 以下のサイトから日本小児神経学会認定の小児神経科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます(http://child-neuro-jp.org/visitor/qa2/a14.html)。 【日本小児神経学会認定 小児神経科専門医】http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/senmon_simeilist/map_simei.html 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
さっそくにアドバイスをありがとうございました。小児神経科という科があることも存じ上げませんでしたので大変参考になりました。そちらの専門の病院をさがして行ってみたいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問