JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

小学4年生男の子ですが、最近よく鼻血がでます。現状は鼻回りを氷で冷やすと出血は止まります、今の所は毎日鼻血が出ている

解決済みの質問:

小学4年生男の子ですが、最近よく鼻血がでます。現状は鼻回りを氷で冷やすと出血は止まります、今の所は毎日鼻血が出ている訳ではなく鼻血が出るのも朝と夕方です。ストレス性なのか?悪い病気のサインなのか?心配です。ご指導よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
お子さんは鼻粘膜が薄いので、大人に比べて鼻血が出やすい(鼻出血しやすい)傾向があること自体は特別なことではありません。
一般的に鼻血は「キーゼルバッハの部位」と呼ばれる粘膜の領域の血管が破れて起こります。
通常、お子様の鼻出血の原因としては、
1. 無意識に鼻をほじる
2. アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎などのために鼻粘膜の炎症を起こしやすい
3. 運動、興奮などで鼻粘膜の血流が増えやすい
4. 出血傾向を伴う全身性の疾患(血友病など)がある
が挙げられます。
少し補足情報を下さい。
①「ストレス性」を心配されていますが、ご子息には何か特定のストレス要因があるのでしょうか?
②鼻出血以外に、腕や足、体幹にあざが残りやすい、ちょっとぶつけると内出血を起こす、といった傾向はありますか?
③「心配です」とのこと、理解いたします。今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? ちなみに、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
申し遅れました本人からは父方の祖母(相談者)に当たります。両親の離婚で本人が如何しても父親と暮らしたいとの事で7月後半に一人で父親を訪ねてきて、学校も二学期に転校して父方の実家で暮らしています。来た当初は一ケ月夜尿もほぼ毎日(幼児期より毎日との事)でしたが、父親と相談者は何も言わず敷物を洗濯してマットを干していましたが、9月に入ってからは2~3日に一回と回数も減ったので本人に[朝起きる30分前には海とかプールで泳ぐ夢を見て気持ち良くなって失敗していまうが他子供とか大人も皆ある事だから気にすることないよプールの夢みそうになったらトイレにいけばいい]と話したら実行して失敗も今の所ありませんが、数日前から学校から帰って父親と風呂に入り上がった後鼻血が出てビックリしました。今日で4回目です、小さい頃母親に殴られ鼻血が出たことがある様ですが、腕・足・あざ内出血は問題無いと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
④耳鼻咽喉科を受診して相談されたことは?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ないです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず耳鼻咽喉科を受診され、鼻出血の部位と原因を相談されることをお勧めいたします。
前述いたしましたように、お子さんは鼻粘膜が薄いので、大人に比べて鼻血が出やすい傾向があること自体は特別なことではありません。
先ほどうかがった鼻出血の頻度は、特別な病気や原因を疑うほどに多いものではないと思います。
たしかに、お孫さんにとってはストレスがかかる状況下にあると言えるのかもしれませんが、全てをストレスのためと考えるのは早計です。
耳鼻咽喉科(できれば総合病院、個人開業医であっても、鼻腔のファイバースコープ検査が出来る設備が整っている医療機関)を受診されることをお勧めいたします。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問