JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。今朝、膀胱炎の症状(残尿感・排尿時の軽い痛み)を感じて内科で診てもらったところ、やはり菌に感染していると

解決済みの質問:

こんにちは。今朝、膀胱炎の症状(残尿感・排尿時の軽い痛み)を感じて内科で診てもらったところ、やはり菌に感染しているとのことでした。レボフロキサシン錠500mgを1日分1錠、クラビット錠250mgを4日分4錠もらい、先ほどレボフロキサシン錠を朝食後に服用しました。明日以降はクラビット錠を朝食後に服用します。そこで質問です。いま授乳中の子ども(生後9か月)がいますが、明日以降も授乳はやめたほうがいいでしょうか。医師はなるべくなら避けたほうがいいと話し、薬剤師は朝食前に1回あげるくらいならだいじょうぶだろうと話しています。
離乳食もミルクもはじめていますが、おそらく子どもがほしがると思うので、どのくらい気をつけたらいいのか知りたいと思った次第です。どうぞよろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

まずちなみに、ですが(既に説明を受けられているとも思いますが)、クラビットとレボフロキサシンは同じお薬です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6241013.html

お薬の治験は、「治験中は授乳を控えること」という条件付きで行われることがほとんどであるため、母乳移行性や、服薬中の授乳によってお子様に起こりうるトラブルに関するデータがほとんどありません。

相談者様に対する、診察医と薬剤師の説明の曖昧さ、不一致は主にそのデータ不足のためです。
もちろん、絶対の安全策は服薬中の完全な断乳ですが、仰るように、それはしばしば困難です。

そうした問題を解決すべく、国の機関(国立成育医療研究センター)がこの問題に関する研究を開始しています。
まだ全てのデータが揃っていませんが、幸いなことにクラビット(レボフロキサシン)は、「安全に使用できると思われる薬」としてリストアップされています。
http://www.ncchd.go.jp/kusuri/lactation/druglist.html (下から6列目)

従いまして、従来通りに授乳しても問題は無いと思われます。
一応、大事を取って、ミルクに置き換えられる時は置き換える、くらいの配慮をすれば問題は無いでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問