JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4056
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

1歳7カ月の息子です。急性小脳失調症と診断され、4/1〜入院、点滴、ステロイドパルス、免疫グロブリン?の治療をして、

質問者の質問

1歳7カ月の息子です。急性小脳失調症と診断され、4/1〜入院、点滴、ステロイドパルス、免疫グロブリン?の治療をして、1ヶ月後の5/2に退院。
退院後もステロイドの薬は1日2回継続。症状は少しずつ改善し、少し転びますが、なんとか歩けるようにはなってきました。医師の判断で薬を徐々に減らし、1日1回、量も少し減りました。そうしたらまたふらつき、転びやすさがでてきて病院に受診したら入院となりました。MRIと髄液検査、血液検査は異常なし。あと、脳波の検査予定です。
発症して3ヶ月近くなりますが、薬を減らした途端症状が悪くなったのですが、このままステロイドずっと飲み続けなければいけないのでしょうか?
セカンドオピニオンで専門医に診てもらうのも考えていますが、そうしたら場合、東京都だとどこが1番いいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
子供の急性小脳失調症は普通は数カ月ほどで治ります。ステロイドずっと飲み続ける必要はふつうありません。様子をみてください。
セカンドオピニオンに関しては次の病院はどうかと思います。
東京都立小児総合医療センターの神経内科
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/shouni/section/sinkei.html
質問者: 返答済み 2 年 前.
今日担当医から、脳波検査も異常なしとのおはなしがありました。以前入院した際に静岡の国立神経医療センターに髄液と血液を送っていたのですが、その結果もお話していただきましたが、髄液は平均値で大丈夫そうですが、血清のほうが、規準値よりも少し高いと言われました。
その場合慢性小脳炎という病名になるかもしれないと言われました。そうなった場合は免疫抑制剤を使うようになるかもしれないと言われました。
慢性小脳炎とはどのような病気ですか?このまま治らないのでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
上気道炎等の病原体に感染した後に、抗グルタミン酸受容体δ2抗体のような自己免疫が慢性的に小脳を障害し、小脳症状を起こす病気です。その場合はその自己免疫を抑えるために免疫抑制剤を使う必要があります。その場合はさらなる小脳の障害を抑えるために継続して免疫抑制剤を使用する必要があります。

小児科 についての関連する質問