JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

1歳8ヶ月の女の子ですが、片足のふくらはぎがもう一方の脚に比べにぷくぷく感が少なく、ふくらはぎの筋肉の下あたりが、皮

解決済みの質問:

1歳8ヶ月の女の子ですが、片足のふくらはぎがもう一方の脚に比べにぷく ぷく感が少なく、ふくらはぎの筋肉の下あたりが、皮膚が引きつったようなつっぱったような状態でデコボコになっています。 見た目はジャガイモの表面のような、大人のセルライトのようなデコボコにも見え、一部はえくぼのようにへこんだようにも見えます。 これが大人の乳房であれば真っ先に乳がんを疑うべきかと思うような皮膚の引きつり感、くぼみとなっているため不安を感じます。 ここのところ気温が上がってきたため、スカートや半ズボンを履くようになって改めて気づきましたが、家内によれば、半年くらい前にもアレっと思ったことがあったようです。そのときは今ほどの左右差はなく、皮膚のくぼみも、寝ていたときの布団の跡かなと思う程度だったとのこと。 何か重大な疾患がある可能性があったりするのでしょうか。


 


追加情報:ふくらはぎ以外に長さ、太さ、位置に差異は少なくとも小生の目には見られず、足首の曲がり方にも差異はないように見えます。ただ、そのデコボコになっているふくらはぎの筋肉の下あたりを触ると、反対側の脚はそれほど嫌がらないのに対し、非常にいやがります。泣きはしませんので痛みはないと思いますが、何らかの違和感はあるのかもしれません。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

写真に撮ればわかるような感じかそれとも触らないとわからない感じかどちらでしょう。

湿疹はないんですよね?

お写真には撮れますか。
添付していただけるとわかりやすいのですがいかがでしょう。

ただいま出先から書いていますのでお返事は遅れるかもしれませんがご了承くださいね。
でも必ずお返事します。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご回答、ありがとうございます。


 


見た目ですぐにわかりますので、写真でも恐らくわかります。湿疹ではありません。肌そのものはすべすべです。


 


小生も出先であるうえ、子供も今夜はすでに寝てしまっておりますので(NY在住)、写真が撮れ次第、添付させていただきます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
私も在米です。日米の医師免許を持っていますのでご安心ください。
お待ちしています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

一旦記入した質問を編集したら、添付できました。この写真で見られますでしょうか。左足だけ、あばたというか畑のようになってしまっています。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真、拝見しました。
確かに右側とは違ってでこぼこしていますね。

考えられるのは脂肪腫=Lipomaか、血管腫=Hemangiomaでしょうか。
Lipomaの資料はこちらが詳しいです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Lipoma

基本的には痛みのない脂肪の塊で治療は要らないということですが、時として痛みを感じる方もおられますし、触られるとなんとも不快感があるという方もおられます。
この可能性が高いのではないかと思いますよ。
次の血管腫ですが可能性はかなり低いですが一応挙げておきます。
ふつうは表面的に赤く出たり紫色に出ます。
ですが、深い位置に出ますと色が皮膚の色で、でこぼこします。

http://www.childrenshospital.org/az/Site1026/mainpageS1026P0.html

それで、まずはアメリカではプライマリーに行かれるのが筋です。
つまり小児科からReferralを作ってもらうという感じです。
MRIが必要ということになりましたら外来で麻酔を使って受けることができます。
麻酔なしではお子さんの場合MRIは難しいですがそれが確実でしょう。

脂肪腫の治療は整形外科ですが、ニューヨークにはPediatric Orthpedic Surgeonがたくさんおられます。
Childre's Hospitalのような感じのところが一番いいですが、ニューヨークにはいい小児科がたくさんありますね。かかりつけの小児科医がうまくReferralしてくれることと思います。

血管腫の方は私の住んでいる所ではHeme Oncのスペシャリスト(小児ガンの専門医)が扱っていますよ。ガンの専門医は血液の病気を扱うからですね。

ニューヨークではどうでしょう。

ご質問ございましたらなんでも書きこまれてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご説明ありがとうございます。


 


脂肪腫については、小生も思い至りましたが、膨らんでいるわけではないため少々違和感あったのですが、そういうこともあるのでしょうか。


どちらかというと、盛り上がっているというよりも、脂肪がふっくらと付いておらず、へこんでいる、それが引きつったように見えるというのが実態です。事実、左足のほうが筋肉の下は若干細くなっています。が、何か中にできている可能性を考えたほうがよろしいのでしょうか。(触っても、特に硬いもの、指に当たるものはないように思います。)

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
膨らんでいる部分が表面的に見られるなら脂肪腫の診断は見ただけでつきますが、たまにその脂肪腫が深い位置にできますと触れることは難しいですよね。

ふと思ったのですが、お子さんがじっとしていられるなら超音波なら簡単にできますね。
docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問