JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

6歳児です。過去に熱性けいれんの経験が3回あります。本日22時熱は37度くらいで2~3分の痙攣がありました。ダイアッ

解決済みの質問:

6歳児です。過去に熱性けいれんの経験が3回あります。本日22時熱は37度くらいで2~3分の痙攣がありました。ダイアップの処置をしました。今は寝ていますが心配です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

痙攣が熱を伴っているときは確かに過去に既往があれば熱痙攣と簡単に片付けられそうですが、今回はたいした熱ではなく、37度であれば熱はなかったということになります。
熱痙攣と言われるものは、通常短期間の間に平熱または微熱の状態から急に高熱に上昇した時にのみ起こります。
ですので定義的には今回のものは熱痙攣とは簡単に片付けられません。

痙攣に関する専門医は小児神経内科です。

http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/senmon_sisetu/map_sisetu.html

http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/senmon_simeilist/map_simei.html

また小児専門病院がお近くにあるようでしたらそこを選ばれるのがベストでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%85%90%E5%B0%82%E9%96%80%E7%97%85%E9%99%A2

脳波や脳のMRIを行うことになります。
お子様の年齢でしたらしばしばそのようなタイプの痙攣は遺伝性で、ロランドてんかんのような遺伝性のものがけっこう多いですが調べてもらいましょう。
ダイアップを常備されていてよかったと思います。

ご質問がございましたら書き入れられてください。
今日は一日勤務でお返事は遅れますが必ずいたします。

なお私は小児の痙攣患者をよく診察していますので詳しいですよ。
よろしくお願いいたします。
docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問