JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中
小児科

アメリカ在住です。 小2の娘が頻繁に夕方から夜にかけて腹痛を訴えます。 痛がる所はおへその上あたりのミゾオチの辺

アメリカ在住です。
小2の娘が頻繁に夕方から夜にかけて腹痛を訴えます。
痛がる所はおへその上あたりのミゾオチの辺りから左側かけてです。
ほぼ、いつも同じです。

去年の9月が一番ひどい症状でERに行きましたが、
CTやレントゲンをとっても特に問題がなく、痛み止めを注射され ました。
この1カ月くらいはその時ほどではないが、腹痛を訴えます。
この前もERに行きましたが、ヘルニアだと言われました。
その後、かかりつけの医者に行ったところヘルニアではなく便秘だといわれて、
マグネシウムミルクを飲むように言われ飲みました。
繊維質の多い食事にして野菜中心の玄米食にして、水分を多く取るようにしています。
便の量は多くなったっようですが、腹痛は訴えます。
性格は、とても心配症でお腹が痛くなると、死なないよねと何度も聞いてきます。
痛くなった時は、まずトイレに行かせ、落ち着くように声をかけます。

何かよいアドバイスがあったら教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
小児科 に関する質問をする
返答済み 4 年 前.
はじめまして。

在米の医師です。日米の医師免許を所持していまして小児科専門医の資格も持っています。
さて、今まで受けられて来た検査は、血液検査も尿検査も含まれていましたか?
それらは大丈夫でしたか。
ヘルニアはどの位置でどれくらいの大きさでしょうか。
排便や排尿は大丈夫でしょうか。
夜中に痛みで眠れなかったり、起きて泣いたりすることはありますか。
質問者の返答 返答済み 4 年 前.


去年の秋の時は、血液検査も尿検査もしました。


血液検査は、何を調べたかわかりませんが、


どちらも異常は見られないといわれました。


最近は、特に調べてません。


 


ヘルニアは、おへその部分がその周りと比べてとても柔らかいからと


言われました。大きさは、言っていなかったと思います。


 


排便、排尿については、特に気付いたことはありません。


 


夕方から夜にかけて、痛みを訴えるのですが


夜中に起きることもないので、親としてはあまり深刻に感じてあげてないのが原因かなとも最近思っています。


 


よろしくお願いします。


 


 

docmmart, 小児科医 返答済み 4 年 前.
少し長くなりますがお付き合い下さいね。

この繰り返す慢性的な子どもの腹痛というのは意外と多いです。
無害であるにも拘らず、ご両親の不安とストレスをかきたてますね。
実は小児科医を訪れるお子さんの訴えのうち頻繁に見られるものの ひとつなんです。

定義的には慢性的な腹痛が3ヶ月以上続き一月に最低一回は腹痛がおきます。
腹痛はなんとなくというものからけっこう強いものまであり、一般にお食事の摂取のタイミングには関係がないです。
また夜痛みのために起きるということがないです。そして体重が減るということもなしですね。


理由はたくさんあります。
あるお子さんはもともとセンシティブなおなかを持っていて腸の不調をより頻繁に感じます。
その腹痛を起こすきっかけはさまざまで、学校でのストレス、お食事に脂肪が多いとき、そしてなんとおなかの偏頭痛なんていうのもありえます。
このことを腹性偏頭痛などと呼んでいまして、睡眠で回復しますよ。
ご家族に偏頭痛の方がおられるかもしれませんね。遺伝しますから。

さて、医師は詳細な経過をさぐります。
お子様のお食事のパターン、おしっこやウンチの様子、お子様のストレス度、ルーチンに何か変化がなかったか、他のご家族に腸疾患の方がおられないかなどなど。
そして熱、ウンチに混じった血、慢性的な下痢、繰り返す嘔吐などの有無も確かめます。

今申し上げました症状(血、熱、下痢、嘔吐)が実際にございましたら精密検査は絶対に必要ですよ。

腸は実にコンプレックスな神経のネットワークで囲まれています。
それで、その神経システムが消化活動をオーケストラのようにコーディネートしながら動かしているわけですが、その複雑なシステムがちょっと間違いを起こしたり、体に有害であると間違って感知してしてしまうこともあり、そんなとき子どもの腹痛が起こるのでは?と研究者は結論付けています。また食べたものが腸を通過する時にふつうの人ならなんとも感じないのにセンシティブな腸を持ったお子さんにはその動きがなんと不調や痛みとして感じるようです。
つまり器質的な、治療の必要なコンディションではないということになりますね。

あえて検査をするなら検便、検尿、血液検査でしょうか。
検便はまだなら一度お願いしてみたらどうでしょうね。

さて、治療法ですが、お食事のファイバーを増やすことは奨励されています。
ファイバーの多いお食事については検索すればいくらでも出てきます。
脂肪はおさえます。脂肪をたくさんとりますと腸の動きが鈍くなりますから。
お薬は原則として使用しないほうがいいですよ。
Metamusilというファイバーのサプリが市販されていますが、それをお水にとかしてジュースにして毎朝飲ませてあげるのもいいでしょう。
Metamusilはオオバコが主成分で自然なファイバーです。

さて、最後に大切なことをひとつ。

この腹痛のために学校へ行くのを拒否したりお家のお手伝いをしないというのを許容しないで下さい。
そうすればお子さんはそれを使って痛くもないのにやりたくないことを避ける手段として使うようになります。

そうそう、偏頭痛の件ですが、もしそれが疑わしいならかかられるべきは小児神経内科ですので主治医にご相談して紹介してもらいましょうね。

ご質問がございましたら書き入れられてくださいね。



質問者の返答 返答済み 4 年 前.


丁寧な返答ありがとうございます。


大変参考になりました。


 


脂肪の多い食品ですが、


勉強不足のため肉の脂身くらいしか思いつきません。


具体的に脂肪の多い食品を教えて頂けると助かります。


 


 


 

docmmart, 小児科医 返答済み 4 年 前.
そうですねぇ。

油で調理をするのをさけるとか、バターをさけるとかでしょうか。
てんぷらや揚げ物を煮物に変えるとかでしょうか。
食品としては日本人はあまり食べませんがベーコンはそうですよね。
アメリカでは朝食に必ず出てきますが。
しかし夜にお腹が痛くなるのなら夕ご飯の改善がいいのかな、とも思います。
子どもさんによく見られる胃食道逆流なんていうのもありますが、これですと夜症状が出る場合も多いかなと思います。
アメリカですとRanitidineがお子さんによく使われています。私なら1回2mg/kgの処方を朝夕2-3週間試すでしょうね。H Pyloriの簡易テストも血液でできますのでやってみるかなとも思いますが。
おうちでできることを考えてみましたがどか食いをさせないで夕食を二度に分けてもいいかと思います。
学校から帰ってからすぐに夕飯の半分量を、そしてお父さんが帰宅してから残りの半分という感じですね。これで逆流はかなり防げます。
何しろ診察ができませんので頭の中でいったいどういうケースがありえるか頭をフル回転させて考えてみました。
何しろ腹痛のケースはお子さんからお年寄りまでたくさんたくさん今まで預かって着ましたので頼ってくださってけっこうですよ。
質問者の返答 返答済み 4 年 前.

アドバイスありがとうございます。


いろいろ試して、様子をみていきます。


 

docmmart, 小児科医 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

異国に住むもの同士、今後も助け合っていきましょう。
いつでもお気軽にご相談くださいね。

小児科 についての関連する質問