JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

こんにちわ。娘の低身長に対する治療法ついて質問です。 半年前から都内の内分泌科で低身長症の検査をしていたのですが、2ヶ月前(10才1ヵ月)身長133.4cmで初潮を迎えました。

解決済みの質問:

こんにちわ。娘の低身長に対する治療法ついて質問です。
半年前から都内の内分泌科で低身長症の検査をしていたのですが、2ヶ月前(10才1ヵ月)身長133.4cmで初潮を迎えました。
医師によると、最終身長は135cm見込みだが、低身長症は認められず、健康体で治療の必要性なし(治療法なし) との結論でした。
健康体であることに安心していますが、最終135cmという見込 みには何らかの対策を講じたい気持ちを隠せません。医師に相談しましたが、自然の流れなので手を加えることはお薦めしない。との意見でした。

ただ、やはり選択子があるならば少なくとも検討したい気持ちが強いです。
ネットで調べてみると、初潮後でも成長ホルモンや漢方での治療(保険外)を提案しているクリニックもあり、またこの時期に治療するなら少しでも早い方がよいとのことで、少々焦りもあります。

質問ですが、1)最終135cmの見込みの確立は高いのでしょうか? 2)上記成長ホルモンや漢方治療に潜むリスクは何か考えられますか? 3)その他考えられる治療方法があれば教えてください。

以上です
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

大変ご心配ですね。

ご両親も背はあまり高くないのでしょうか。
遺伝しますから伺いました。

さて、女の子の場合、生理が始まった時点でもう少ししか伸びませんので、135cmというのはほぼ適切な予想最終身長であると思います。140cmに届かない可能性は高いです。

さて、低身長が成長ホルモンの不足ではない場合にホルモンを投与しますと副作用に偽脳腫瘍や、脊髄側湾症や、大腿骨頭すべり症、甲状腺ホルモンやコルチゾールの欠乏状態になったり、大腸がんになるリスクが増えるなどと言われています。
これらが必ずしも起こるとは限りませんが、リスクはあるということです。

そこで、このような手術がありますが、

http://www.skyclinic.jp/ronnbunn.html

参考にされて下さい。
一番いいのは今後どうして行くのが一番いいのか診てもらった内分泌の専門医ともう一度じっくりお話し合いになることではないでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

娘の父(私)は162cm 母は158cmです。


ちなみに、私の父は160、母が143cmくらいと、家族揃って低いです。


 


135cmという数字はどれほどの確度なのでしょうか。


成人時の身長=(初経時の身長X0.983)+(30-初経年齢X1.58)


という計算式も発見し、この式に当てはめると144cmで問題ないのですが、これは娘には当てはまらないのでしょうか。


 


 


手術の処置は、治療の負荷が高そうなので 選択子にありません。



成長ホルモン投与のリスクについて、了解しました。専門的で理解は難しいですが、注意します。もう少し成長の度合いを観察しつつ、クリニックでこの治療が有効かを確認し検討したいと思います。


 


もちろん現在見てもらっている内分泌の先生に対策を相談しましたが、当の先生からは「手を加えないほうが良い」と諭され、選択子を示してもらうこともできませんでした。


治療すべき病気が無いから問題無しとの論ですが、135という数字では今の時点で放って置くことできません。145くらい希望したいです。



 


最後は健康であればどんな数字でもいいのですが、まだ成長が望める今の時点では何らかの手段があるなら試したい。という気持ちでいます。


 


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
平均が5cmくらいです。
1-10cmの間くらいでしょうか。

それで、今かかっておられる内分泌の先生がそうおっしゃっているなら、セカンドオピニオンをとられては?

http://www.byouin.metro.tokyo.jp/shouni/section/naibunpitu.html

ここです。
私ならこのアジア最大の規模を誇る最新治療を行っているこの病院を訪ねてみると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご紹介の病院で治療しています。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうだったんですか。

次にお勧めできるのはここです。

http://www.ncchd.go.jp/hospital/section/seitai-bogyo/taisya.html
docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。


 


1)135cmの見込みは ほぼ適切 (初潮後1cm~10cm)


2)成長ホルモン治療のリスク


  その後他者のAnswerから学会の見解も確認できました


  http://endocrine.umin.ac.jp/seicho_hormone/index.html


3)他の治療方法として、イリザロフ法 がある(これは望まない)


いずれにしても、主治医と相談すべき


 


以上の結論と認識しています。


残念ながら 他の有効な治療方法が出ませんでしたが、上記以外の選択子が無いという点で、明確になりましたのでクローズします。

小児科 についての関連する質問