JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

小5男の子供が大便をソファー、テレビ、たんす、机の裏に大量にこすりすける行動をとります。症状がでてきたのは小4後半か

解決済みの質問:

小5男 の子供が大便をソファー、テレビ、たんす、机の裏に大量にこすりすける行動をとります。症状がでてきたのは小4後半から。親の財布からも1万円以上のお金を盗む行為を今年になってからは頻繁におこなっています。最近では5月、7月、9月。また平気でうそをつきます。小3の二学期から引越しにともない隣町に転校しました。転校後は太っていることもあり、いじめられ気味です。5歳下の弟に嫉妬気味でもあります。大便をつけたことは、知らないと言い犯行を認めません。よってどうしてそのような行為をするのか理由は聞けません。両親とも悪いことをすると手をあげて叱るタイプです。精神異常なのか、将来犯罪者になるのではと心配でたまりません。なにかよいアドバイスをいただければ幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
私は小児科の専門医の資格を持っています。

ほんとうにたいへんですね。
ご相談者とこのお子様との関係をまずは教えてください。

この件に関しましてはどこかに受診ならびに相談されていますか。
ご両親はどのように対処しているのでしょう。
ただ手をあげてしかるだけなのでしょうか。

よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

相談者はこの子の母親です。病院やカウンセラーにはかかっていません。スクールカウンセラーに相談しようと思っています。




一番最初、便を子供部屋の机や棚の裏につけているのを発見したときは、
もともと便秘気味で、大便を出たいという感覚がわからないのか?、
お尻にまだ付いているのを指で確認したためか?と思いました。
そのときは、父親も子供側の立場にたち、「お母さん叱らないでね」という形でした。

しかし段々、子供部屋以外のリビングや寝室の家具の裏につけはじめると
父親も叱り方も大声になり、手もでまたした。
両親とも子供を叱りました。

しかし今回テレビ台の下についていたのが発覚
父親は大声で叱り、髪の毛を引っ張りました。

私は優しく、諭すように言ったつもりですが、僕は何も知らないの一点張りです。
やってしまったのは仕方ないのだから、一緒にふき取ろうといっても
大声を出し、部屋の隅にいくか、布団にもぐるかで逃げの姿勢...

そのまま翌朝になり、共働きなもので、後は慌しい日常が再た再開するといった感じです。
叱る時は厳しくしますが、それ以外は優しいつもりでおります。

学校の担任には相談しており、まずは、私がスクールカウンセラーに相談してみてくださいと
言われておりましたが、仕事の忙しさで延び延びになっておりしていませんでした。

子供をカウンセラーにかからせたいのですが、子供は何を相談したらよいかが分からないでしょう、
だからまず親がかかってくださいといわれました。
また、普段から嘘が多いことが気になります。そして9月以降学校の宿題をしていかない点も(私が聞くと、やったよと答える)

今日誰と遊んだと聞くと、XXX君。実際は、テレビを見たり昼ねをしたりしているようです。
叱られるのが嫌で嘘をつくのかなと感じるときもあります。

嫌なことは後回し、嫌なことはしないという性格で、宿題をするという重要性から目をそむけています

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
なるほど。

お返事をありがとうございます。

ほんとうにたいへんですね。
描写を詳しくしてくださったのですが、確かに私もあなたのおっしゃるように一日も早くアクションを取るべきであると思いました。

学校をしばしば怠ける行為がもうすでにあるんですね。
またしばしば大便のことも含めていろいろなところで嘘をついているようです。
またお金も盗んでいるようです。

これらがメインの症状になるわけですが、早く手をうたないと重症の行為障害に移行しないか心配です。
現在は行為障害、軽度なものであると思いますがこれを最初から最後までしっかり読まれてください。

http://www.mdd-forum.net/niji05.html

治療に関しましては

http://kokoroni-yutori.com/index.php?%E8%A1%8C%E7%82%BA%E9%9A%9C%E5%AE%B3

このサイトがヒントになることでしょう。

大切なことはご両親がしつけに関して一貫性をつらぬくこと。
お母さんが優しすぎてお父さんが厳しすぎてという感じではなく悪いことに関しては同じように諭してしつけをする必要があります。
そして2-3日経ってから悪い行為をしかりつけるのではなく今というタイミングも大切ですね。
今回は叱ったが、前回はうやむやになったなんてことのないようにされなければいけませんね。

まずは親がカウンセリングを受ける必要がありそうです。
一番いいのは児童相談所でしょう。
お仕事がお忙しいのはわかりますがお二人そろってご相談になることをお勧めします。

http://www.mhlw.go.jp/support/jidousoudan/

http://www.pref.toyama.jp/branches/1245/1245.htm

あと、しつけの方法をポジティブなやり方に変えるというのもいいと思いますので私のオリジナルのやり方ですが参考にされてください。
次の投稿でお送りします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いつもポジティブな経験を積ませること。
子供が協力する態度や柔軟性を見せた時には多いに褒めること。
子供と接触、爆発するような出来事があった時はタイムアウト法を使う。
タイムアウトとは、子供を反省させる目的で部屋の隅に壁を向かって正座させ、年の数くらいの分数(あなたのお子さんでしたら10ー15分くらい)黙って反省を促す。
これによって親の過剰反応、過剰叱責を防ぐ。
子供の態度の問題は山積みであるが、何を今の時点で一番修正したいか優先順位をつけて取り組むこと。
子供があなたに口答えをしたら、例えばタイムアウトの時間を5分にしてくれなどと口答えをしたら、議論をせずに、「時間は部屋のコーナーに座った時に始まる」
などと言い切って議論は決してしない。
リーズナブルで年相応のリミットをつけ、それを必ず一環して行う。
例えば昨日はこれをやって罰を与えたが、今日は何も罰を与えなかったなどなど。
そしてあなた自身のストレスのはけ口を必ず見つけること。
健康的な生活が出来るようにうまくストレスを扱うこと。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れて下さいね。
docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問