JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして。 小学6年生、11歳の男の子について相談します。 先週水曜日に38.5℃の熱で学校を早退し、夕方

質問者の質問

初めまして。
小学6年生、11歳の男の子について相談します。

先週水曜日に38.5℃の熱で学校を早退し、夕方小児科を受診しました。
症状は熱とのみ。病院に行く数時間前の食後の便が少し緩かった程度です。
診断は、症状がほかに特にないことと、聴診器をあてて診察した結果、おなかの風邪ということで、ホスミシン錠、ビオフェルミンR錠、カロナール錠を処方してもらいました。
カロナール錠は、水分が摂れていることや、食事も少量ながら摂れていること、熱も高熱ですが、39℃は超えていないことから使用していません。

木曜日は終日熱が下がらず、金曜日は朝は37℃台に下がり、昼間もその状態をキープしていたのですが、夜に39℃近くまで上がり、土曜日に再度同じ小児科を受診しました。医師は水曜日の医師ではなく、いつも見てもらっている先生です。
受診から再受診までの経緯と 、少し痰が絡んだような咳を、ごくたまにするようになったこと、火曜日に腰が痛くて外科でレントゲンを撮り異常がなかったが、ごくたまに痛い時があることを伝えました。このときの熱は37℃でしたが、夜に上がるということで、朝のうちに受診しました。
再受診では、肺のレントゲン、血液検査、検尿を実施しました。
レントゲンでは異常はなく、器官に痰がへばりついてるため、それを出そうとして時々咳が出るとのこと。
検尿は全く異常はありませんでした。血液検査はCRP1.37程度に上昇しているほかは、異常なしでした。
この日は、点滴(ロセフィン、デルモリチン、ビーシー、ビタミンB12)をし、お腹のほうは、まったく症状がないのと、少し扁桃腺が腫れていること、咳が時々あることから、飲み薬をオゼックス錠、メジコン錠、アンブロキソール塩酸塩錠に切り替えることになりました。

本人の症状としては、相変わらずなにもなく、熱だけです。熱があるので食欲はなかったですが、土曜日の晩は、熱が出始めてから、一番食べました。熱は、37℃台後半まで上がりましたが、水曜日から、夜に出る熱としては一番低かったです。

そして、本日(日曜日)朝、昼は37℃~37.4℃。元気があったので、そのまま1日すごし、食後、また食欲がいまいちなのと、体が熱いことから熱を計ると、38.6℃でした。
しんどいせいか、薬を飲むとすぐに寝てしまいました。

今まで、熱を出すときは必ず何か症状があり(息子の場合はほとんどが喉の痛み)熱が出て、薬をもらうとすぐに良くなるというパターンで、最近はお盆あたりに、寝冷えからの風邪と言われて、少し長引いたというのはありました。
ここまで、熱が上がったり、下がったりは珍しく、このまま薬を飲んで、おとなしくしていれば、治るものなのか不安です。
どうかご意見をお聞かせください。
ちなみに、土日祝は少年野球をやっており、疲れはたまっているかしれません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

小児科の専門医です。
何でも聞いて下さいね 。

予防接種は全て受けられていますよね。
もういろいろな検査を受けられていますが正常であったということですよね。
そのような熱が上がり下がりしていて、しかもいくつかのマイナーな症状が伴っている時に一番あり得るのはウィルス性の疾患です。
お腹が少し緩かったこと、胸部レントゲンには異常がないが痰が絡んで咳も少しあること、そして扁桃腺も少し。。。

それで主治医はとてもいい点滴の抗生物質を使われています。
抗生物質は念のためということなのでしょうが、もし、その後も熱が続いているのであればやはりウィルス性の疾患でしょうね。
ウィルス性の疾患は抗生物質は効果がありません。

お熱がかだあるなら体力温存の意味も兼ねてカロナールを使ってあげて下さい。
私の予想ではあと2ー3日熱は出たり消えたりすると思います。

今朝のご様子はいかがでしょう。
これを一応回答と提出させていただきますが、もちろん何でも何でも書き込んでとことん聞いてくださっていいですよ。
それではお返事をお待ちいたしています。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    小児科医

    満足した利用者:

    253
    医師、准教授
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    小児科医

    満足した利用者:

    253
    医師、准教授
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2795
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    319
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    75
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医