JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

知人の11歳の女の子の事です、よろしくお願いします。 この2ヶ月の間に最初は目眩、難聴になり総合病院で検査しま

解決済みの質問:

知人の11歳の女の子の事です、よろしくお願いします。

この2ヶ月の間に最初は目眩、難聴になり総合病院で検査しましたが、異常なしで今は回復してるそうです。
次に、夜中にお腹が痛いと訴え、翌日内科に診察してもらった結果、便秘で浣腸してもらって治っています。
次に今度は夜中に肌が痒いと訴え、朝まで眠れない症状が続いているようです。
この症状は昼間は発症しなくて、夜中に発症した場合は以前もらった塗り薬を与えると安心するようです。

以上な症状の場合はどんな診察を受ければよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

身体的異常が無いのに身体症状が出現するとなると、身体化障害(古典的なヒステリー)である可能性が高くなります。

その女の子には、何かストレスになるような環境因子があるのでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
猫山様 よろしくお願いします。

その家庭は、母子家庭です。
女の子は学級委員をやっていて、非常に責任感が強いと母親は言っております。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
回答が遅くなってしまい、誠に申し訳ありません。システムトラブルで回答ができず、運営側に対応していただくのに時間がかかっていました。

さて、ひとつ訂正ですが、その女の子の診断として考えられる診断名としては、身体化障害よりも転換性障害の方が当てはまりそうです。以下、この女の子には身体疾患が無いという前提の下に回答いたします。

【転換性障害の症状について】
http://www.12counseling.com/archives/2005/08/post_22.html

間接情報しか得られないようですので、一般論になりますが、ご容赦ください。
転換性障害は、精神的なストレスを身体症状として現してしまう疾患ですから、治療としては、ストレスの軽減・除去と、患者様側の適切なストレス対処法を獲得を目指すことになります。

この女の子の場合、何がストレスになっているのかがわかりませんので、それは関係各位で解決していただく必要があります。例えば、ですが、いじめがあるのであれば、親御さんや担任教師に積極的に動いていただく必要があります。

一方で、その女の子が、ストレスを言語化し、適切な方向にストレスと向き合えるように、カウンセリングなどを通じて軌道修正をしていかなければなりません。

これには専門家の介入が必要です。そのためには、大袈裟ではない順番に、

①スクールカウンセラーへの相談

②児童相談所(子どもセンター)への相談

③児童精神医学の専門医療期間の受診

という方法があります。
その女の子が通われている学校にスクールカウンセラーがいるのであれば、まずそちらに相談されるのがいいでしょう。

スクールカウンセラーがおられない場合は、児童相談所への相談となります。

最近は児童虐待の通報先のイメージが先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です(もちろん無料)。

その女の子が病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。
医療機関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます。

いきなり専門機関を受診されるよりは、まずは管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問