JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

11歳の女子です。 2週間前から風邪をひいて2度ほど内科を受診しました。 4日分づつ2回抗生物資を服用しましたが微

解決済みの質問:

11歳の女子です。
2 週間前から風邪をひいて2度ほど内科を受診しました。 4日分づつ2回抗生物資を服用しましたが微熱が
下がりません。(37.1~37.8度くらい)
大きな病院で胸のレントゲンと血液検査をしましたが異常なしでした。
カロナールを飲んで寝てるしかないを言われたのですが、どうしても心配です。
頭痛も伴います。
薬が効いているときは元気です。食欲もあります。
何が原因で微熱が続くのでしょうか? カロナールをこのまま飲み続けていてもいいものでしょうか?
学校に行かせても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

小児科の専門医です。
お力になりますよ。

微熱が続いているんですね。
2週間途切れることなくですか。
それとも熱のでない日はところどころにあったのでしょうか。
カゼをひかれたということですが、実際にはどのような症状で現在は熱と頭痛以外はなんの症状もないのでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

はじめまして。

夜分に申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

 

最初は熱もなく咳が続いたので受診して咳止めと抗生物質を4日間服用しました。

 

薬も飲み終わってから今度頭痛と発熱でまた同じ病院を受診して扁桃腺炎といわれまた抗生物質を4日間服用したのですがまったく微熱も下がら頭痛もひどかったので

今度は近くの大きな病院で血液検査と胸のレントゲンをとりましたが異常なし。

 

微熱は2週間とぎれることなく、薬を飲んでると下がるのですが6時間後ぐらいにはまた上がってきます。

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
いいえ。かまいません。
いくらでも納得の行くまで聞かれてくださいね。

熱が2週間途切れることなく続いているんですね。
そうしますと、細菌性の疾患ではなさそうです。
もうすでに2度に渡る抗生物質を飲まれていてまったく変化がないわけですから。

血液検査やレントゲンはいつだったのでしょう。
白血球の数はわかりますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

血液検査、レントゲンは月曜日に取りました。

 

白血球の数はわからないです。

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事がしばらくなかったのでどうされたのか心配していました。

2週間微熱が続いているということからもう少し掘り下げて検査をするべき時点に来ていると思います。

扁桃腺炎といわれた経緯がありますのでEBウィルスの抗体を調べてもらってください。

http://ebkansen.michikusa.jp/

血液検査で結果が出るまでに数日かかることもありますが調べてもらうといいと思います。
これでもしEBウィルス陽性ということになりましたら原因ははっきりしますね。
ただし特にこれと言って治療法が確立されていないので自然に回復するのを待つしかないのですが。。。

その際にカロナールは最適なお薬となります。
処方された量を守って服用している限りはたいへん安全なお薬であるから長期使用は問題ありません。
今一度病院で検査をお願いする時期に来ていますね。

さて、不明熱と言われるコンディションがあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%98%8E%E7%86%B1

http://merckmanual.jp/mmpej/sec14/ch167/ch167e.html

読まれてご理解できますように、不明熱の原因は①感染症②膠原病③悪性腫瘍
ということになっています。
ですからまずは感染症の可能性をさぐることです。
今回のご病気のきっかけはカゼですからね。

そしてそれでらちがあかないなら次の②、③の可能性を探ることになります。

さてこれらを踏まえた上での推薦ですがもしお近くに小児専門病院がございましたらぜひそちらを受診されることも視野に入れられてください。
小児のケースをたくさん扱っているので最適な受診先であると思います。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問