JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 4173
経験:  医師、准教授
61793059
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

もうすぐ12歳になる男の子です。5月15日あたりから、鼻水と咳(痰からみ)が続いていました。22日になって急に39℃

解決済みの質問:

もうすぐ12歳になる男の子です。5月15日あたりから、鼻水と咳(痰からみ)が続いていました。22日になって急に39℃を超える熱が出たので、赤十字病院にて診察をうけたところ、インフルエンザではないとの診断を受け、
バナン、メジコン、ムコダインの薬を処方されました。すぐに熱はさがったのですが、依然として鼻水と咳が治らないので 、26日に行きつけの耳鼻科で診察を受け副鼻腔炎と診断され、クラリス、L-カルボシステイン、ジルテックを処方されました。それから3日後の29日からまた高熱を出したので、再び赤十字病院を受診しましたが、副鼻腔炎で間違いないとのことで、なんの処置も薬に追加もありませんでした。ところがそれから見る見るうちに症状が悪化して高熱(39℃前後)とひどい咳と頭痛が続くので、昨日再び赤十字病院に行ったところ、気管支炎を起していて抗生剤が効いていないとのことで、今度はオラペネム小児用細粒、ホクナリンテープ、ムコダイン、アスベリン、メジコン、を処方され、次は火曜日の再診ということで自宅に戻りました。処方された薬はすべて飲んでいますが、快復に向かう様子は全くありません。高熱が1週間もつづいており、咳込む度に激しい頭痛と、腕や足の関節痛、食欲もあまりなく体力も落ちてきています。このまま火曜日まで様子をみていても大丈夫でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 小児科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

小児科の専門医です。

お子様のご様子、ご心配ですね。

胸部レントゲンは撮られたのでしょうか。
血液検査はいかがですか。

今日のご様子は?今日の熱はどれくらいでしょう。
呼吸は苦しそうですか。
水分はしっかり取れていますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

御返事、ありがとうございます。

昨日、胸部レントゲンと血液検査をしました。肺はキレイで問題なく気管支に少し影が見られるとのことでした。 血液検査のほうでは、炎症反応が高く、肝機能の数値も少し高いが白血球の数はそれほど多くはないとのことでした。

今のところ、食欲は通常の4分の1程度、水分はとれています。

今日の様子ですが、現在の熱は39.2℃、咳の度に激しい頭痛と腕や足の関節痛がひどくトイレに歩くのも困難になっています。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

レントゲンの評価がはっきり しませんね。
肺はきれいだが、気管支の影が?の意味がよくわからないのですが。。。
レントゲンになんらかの形で影があるのなら肺炎ではないのかと疑ってしまいます。
ふつうレントゲンにうつる影は、咳や熱と共に存在するなら肺炎だと判断すると思うんですがどうなんでしょう。
炎症反応も高いようなら肺炎であっても不思議ではないですよね。
もうすでに抗生物質を服用されてきていますので、中途半端に治療された肺炎と考えますと白血球が正常でもおかしくはないです。
高かった数値はCRPでしょうね。

一週間も高熱が出ていて体力も落ちて来て、抗生物質を変えたのにもかかわらずまだ咳もひどいようで、次のステップはやはり点滴による水分補給と抗生物質ではないかとふと思いました。
火曜日まで待たないでもう一度評価してもらうべきであると思いますよ。
特に肺炎の有無についてはしっかり伺って下さい。

docmmartをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中

小児科 についての関連する質問