JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 米国弁護士
カテゴリ: 留学・ホームステイ
満足したユーザー: 2
経験:  米国ロースクール(法科大学院)への進学相談をお受けします。ワシントン州及びハワイ州弁護士。法務博士(Juris Doctor). William Mitchell College of Law 及び同志社大学卒業。
73509896
ここに 留学・ホームステイ に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

こんにちわ。現在アメリカのコミュニティカレッジに通いながらビジネススクール進学を目指しています。私の専攻は会計学です

質問者の質問

こんにちわ。現在アメリカのコミュニティカレッジに通いながらビジネススクール進学を目指しています。私の専攻は会計学です。
I-20が今年の六月で切れてしまうので、去年ビジネススクールに出願するつもりだったのですが、どうしてもGMATを受けるだけの英語力がなくもう一年コミュニティカレッジに通いつつビジネススクールに向けて勉強をするつもりでした。
しかし、インターナショナルアドバイザーに私がこの学校で取れる科目はもう無いのでI-20の延長はできないと言われてしまいました。
もともとビジネススクールに通うのとは別に数学も勉強したかったので、こちらにある別のコミュニティカレッジに専攻を数学と会計学のダブルメイジャーに変えて通うつもりです。
今、私が不安なのは、その学校に通うつもりが一年しかないことです。
私の最終的なゴールはCPA資格を取り、アメリカで就職することです。
その際に、私がI-20を延長するために次のコミュニティカレッジで一年しか過ごさなかった事がアメリカにただ居るために訳のわからない理由をでっち上げたと思われ、大学院進学や就職の際の妨げにならないか心配です。
今回、I-20の延長が可能かどうかという話し合いの中で、インターナショナルアドバイザーにかなり辛辣な意見(勉強が終わったらさっさと帰ってもらわないと困る、等)を言われたので、もしかしてオーバーリアクトしているのかもしれません。
ただ、今回のことで留学生にはいろいろな制限が思ったよりあるのだと気づいたので、気になり質問させていただきました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 留学・ホームステイ
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

ご質問のステータスが「解決」になっていますが、もう解決したので回答は不要ということでよろしいですか?