JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 6264
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

ディスク領域不足のメッセージが頻繁に出るので、解決方法を教えてください。

解決済みの質問:

ディスク領域不足のメッセージが頻繁に出るので、解決方法を教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
質問者: 返答済み 1 年 前.
LenovoE130を使ってます。長時間youtubeの音楽を流していたら、エラーメッセージが出るようになりました。
特に動作には問題なさそうですが、ポップアップの音が邪魔です。
メッセージ表示に従って、ゴミ箱を空にしたり、Lenovo Recovery(:Q)のその他の中にあったセキュリティーソフトのインストーラーも削除しましたが変わりありませんでした。エラーメッセージが出ないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.

フリーのITエンジニアのDKK2002と申します。今回は質問をご投稿いただきましてありがとうございます。

現在のCドライブの全容量と使用容量もしくは空き容量はそれぞれどれ位なのでしょうか。エクスプローラー上でCドライブのアイコンを右クリックしてプロパティを開いてご確認いただけます。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。回答をお待たせすることがございますが,あらかじめご了承願います。)

質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信ありがとうございます。
Cドライブは、Windows7_OS 使用領域64.0GB、空き領域218GB、容量282GBと表示されています。
使用機種はlenovo E130で、Lenovo_Recovery(Q:)というところがあり、使用領域13.6GB、空き領域2.22MB、容量13.6GB表示されます。中には「ABETKSH-THINK ファイルフォルダー (容量表示なし)」と「MediaID.bin BINファイル 1KB」という2つのファイル表示が出ます。 Lenovo_Recovery(Q:)で「ディスクのクリーンアップ」をしてみましたが、「削除するファイル(F):ゴミ箱0バイト」と表示され、「システムファイルのクリーンアップ」をしても変わりませんでした。また、必要な情報ありましたらおっしゃってください。よろしくお願いいたします。 
阿部 敬
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.

Cドライブは「使用領域64.0GB、空き領域218GB、容量282GB」であれば,全然問題のない状態です。問題があるのがQドライブということのようですが,それはリカバリーのための特殊な領域であり,ご自身ではどうすることもできない部分です。確かに空き領域はございませんが,そのメッセージは無視していただいて結構です。

メッセージ自体がうっとうしいと思いますが,どうもこのメッセージを無効に設定しても再起動すればもとに戻るという問題があるようです。通知自体をオフにしていただくこともできますが,そうすると他の重要な通知も表示されなくなりますので,それも問題だと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20102;解しました。
ありがとうございました。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.

またしばらく様子をご覧になってみてください。

DKK2002をはじめその他名のオペレーティングシステムカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
27096;子をみていたら、メッセージの表示回数がかなり減ってきました。
音楽の途中でも我慢できる程度です。
updateで修正されるのでしょうか?何故だかわかりませんが、もう少し様子を見てみます。
そんな感じなので、今の評価は真ん中ぐらいにさせてください。悪い意味ではありません。
ありがとうございました。
専門家:  DKK2002 返答済み 1 年 前.

プラスのご評価をありがとうございました。また何かの機会にお役に立てることがあればと思います。