JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kuromanに今すぐ質問する
kuroman
kuroman, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 868
経験:  パソコン修理、システム保守に15年従事。
67649148
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
kuromanがオンラインで質問受付中

アウトルックエクスポートがしつかりしているかどうか教えて欲しい

質問者の質問

アウトルックエクスポートがしつかりしているかどうか教えて欲しい
インターネットを立ち上げメールを作成し送信をするにも送信済みアイテムのトレイに移行せず、送信できない、送信トレイ(1)に移行するが送信ができてない状態になる。
インターネットを開いた状態でアウロルックを開き作業を終了してアウトルックを切り、再度広香としても開かない、そのため、、PCをシャットダウンした後、再度電源を入れアウトルックを開くと
メール項目が開き作業することができる。
システムの復元をしても変わらない、以上の解決方法を教示願いたい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.

メール送信を行っても送信済みトレイに移行しない。

アウトルックが正常に動作しない

と言うことでよろしいでしょうか。

まずは以下をお試し下さい。

◆ 解決法1:オフライン状態にして削除する

  1. 「送受信」タブ-「オフライン作業」ボタンをクリック

  2. Outlookを再起動する

  3. 送信トレイ内のメールを「Shift」キー +「DEL」キーで削除する

◆ 解決法2:Outlookをセーフモードで起動し削除する

  1. Outlook を終了する

  2. [スタート] メニューをクリックし「プログラムとファイルの検索」ボックスに「Outlook /safe 」と入力しEnterキーを押す

  3. Outlookが起動したら送信トレイ内のメールを「Shift」キー +「DEL」キーで削除する

上記で対処困難な場合、当方にて遠隔操作修復を行う事も可能です。

専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.

メールデータ情報が壊れている場合でも同様のトラブルが起きますので修復を試みて下さい。
1.Outlook を終了して次のいずれかを行います。

エクスプローラーで <ドライブ>:\Program Files に移動します。

または

エクスプローラーで <ドライブ>:\Program Files (x86) に移動します。

2.[検索] ボックスに SCANPST.EXE と入力します。

注記: SCANPST.EXE が一方のフォルダーで見つからない場合は、手順 1 に示したもう 1 つのフォルダーで検索してみてください。Outlook のバージョンに応じて、次に示すフォルダーの場所に移動します。

以下はオフィス(アウトルック)のバージョン別案内です。
Outlook 2016:C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16

Outlook 2013:C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15

Outlook 2010:C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office14

Outlook 2007:C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office12

3. SCANPST.EXE を開きます。

4.[スキャンするファイル名] ボックスに、ツールによってチェックする .pst ファイルの名前を入力するか、[参照] を選択してこのファイルを選びます。

注: 既定では、新しいログ ファイルがスキャン時に作成されます。ログを作成したくない場合や、結果を既存のログ ファイルの末尾に追加したい場合は、[オプション] を選択してそのように設定できます。

5.[開始] を選択してスキャンを開始します。

6.スキャンによりエラーが検出された場合は、[修復] を選択してそれらを修正するためのプロセスを開始します。

Microsoft の受信トレイ修復ツール SCANPST.EXE を使って Outlook .pst データ ファイルをスキャンした結果が表示されています。

注: 修復中にバックアップ ファイルが作成されます。このバックアップ ファイルの既定の名前や保存場所を変更するには、[バックアップ ファイル名] ボックスに新しい名前を入力するか、[参照] を選択して使用するファイルを選びます。

7.修復が完了したら、Outlook を起動し、修復した Outlook データ ファイルに関連付けられているプロファイルを指定します。