JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kuromanに今すぐ質問する
kuroman
kuroman, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 868
経験:  パソコン修理、システム保守に15年従事。
67649148
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
kuromanがオンラインで質問受付中

自宅のパソコンでMSN Japanを使用。outlook でメールを活用。 自宅ベースと会社からのアクセスにより利

解決済みの質問:

自宅のパソコンでMSN Japanを使用。outlook でメールを活用。
自宅ベースと会社からのアクセスにより利用しており、各種情報の相互送信と各種資金決済口座の連絡先としても登録。
3月末に以前の会社(ヨシモトポール)を退職し、4月1日から新しい会社(マイナミ貿易)に転職。
新しい会社のインターネットからMSNにアクセスし、以前からのoutlookを利用したところ、1日利用したのち「他の人があなたのoutlookを活用している可能性があります」とのことでアカウント復旧のため本人確認のメールが新しい会社に届き、何度か返信をしましたが、転職時のバタバタで記憶が正確でなかったこともあり、最終的にアカウントの所有者として認められませんでした。
新しいアカウントの設定を勧められましたが、新しいアカウントでは極めて重要な情報に重大な支障をきたしてしまいます。旧アカウントの復旧が何が何でも必要です。よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.
こちらのメールは、通常とは異なるサインインを行われた場合に送られる警告のメールになります。なお、システムにおいて不正アクセスの可能性が高いと判断された場合お客様のアカウントを保護する目的からアカウントにロックをかける場合がございます。 とのことです。不正利用等の犯罪防止ため、このような措置を実施しております。その際は、既にご登録済みのセキュリティ情報を利用してパスワードを再設定すれば再度ログインが可能となりますのでご安心下さい。 私もマイクロソフト社のサポートエンジニアと話をしたことは何度かありますが、このアカウント所有者確認についてはいかなる理由があっても一定の条件を満たさないと、アカウント復旧が認められないとのことでした。残念ながら、現状では引き続き正しい情報を入力し続けて復旧をするしかありません。これはマイクロソフトのエンジニアでも手動では復旧不可能であり、質問された内容について、正しく回答をすることが重要とのことでした。 なお、アカウントが強制閉鎖となった場合を含めて、アカウントの審査に通らない限り、復旧は不可能です。過去、裁判になった際であっても最終的に拒否をしてしまいそのまま、復旧不可能となってしまった事例もありえますので、繰り返しになりますが、質問事項に対して正しく回答するということしか現在のところ復元の方法はありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
登録済みセキュリティ情報を利用してパスワードを再設定すれば再度、ログイン可能との回答ですが、実際にはアカウントにサインインできない状態なのでパスワードの変更の仕方が分かりません。マイクロソフト社に電話して本人確認をしてもらっても復旧はできないのでしょうか。
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.
通常の復旧ではなく「他の人があなたのoutlookを活用している可能性があります」というメッセージ従った確認になります。電話等では一切復旧不可能です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
パスワード変更の方法を詳しく知りたい。
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.
パスワード変更はマイクロソフトアカウントにサインイン後、「パスワード変更」よりえらべます。現状、アカウントが凍結された状態ですので、パスワード操作等は一切できません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
最初の回答で「登録済みセキュリティ情報を利用してPWを再設定すれば再度ログインが可能」とありましたが、それはアカウントが凍結されていても可能なのでしょうか。可能でなければ最初の回答は意味がありません。PWの再設定の詳細の方法をご教示ください。
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.
>既にご登録済みのセキュリティ情報を利用してパスワードを再設定すれば こちらについてはあくまでもアカウントが凍結されていないことが前提です。例えば、ただパスワードを忘れてしまった場合には再設定できますが、今回のようにアカウントを凍結されてしまったケースとパスワードを忘れたケースは違う次元の別問題です。 >お客様のアカウントを保護する目的からアカウントにロックをかける場合ロックを施された場合には再設定ではなく、アカウントの所有者確認に移行します。 なお、アカウントの所有者確認は何度でも行う事ができますので、あらゆる情報を入力して認めてもらうしか方法はありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
アカウントの所有者確認を数回行ったところ最終的に確認が取れず、打ち切られてしまい、新たなアカウントを設けるよう助言されました。
本当に何度でも所有者確認はできるのでしょうか。新たなアカウントを設けると以前のアカウントのロック解除にはマイナスにはなりませんか。
専門家:  kuroman 返答済み 1 年 前.
マイナスにはなりえません。全ての情報が合致すれば解除されるし、合致しなければ解除されないそれだけです。なお、何度でもというのは無制限という意味ではありません。 マイクロソフト社が内部で決めた範囲で何度でもという意味です。一般には公開されていないですが、「5回や10回程度では打ち切られません」という回答にとどまります。
kuromanをはじめその他名のオペレーティングシステムカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
マイクロソフト社からは次のようなメッセージが届きました。それでも解除される可能性はありますか。また、問い合わせについてすべての情報を正しく入れることは記憶の限界で無理かと思います。
先日より、*****@******.*** へのMicrosoft アカウントの復元に関するご依頼を数回いただいておりますが、誠に残念ながら、お送りただいた情報からは、お客様が対象アカウントの所有者様であることを確認できませんでした。マイクロソフトでは、お客様のセキュリティおよびプライバシーをきわめて重視しており、お客様の個人情報の保護に万全を期しています。そのためマイクロソフトは、悪意のあるさまざまな行為からお客様を保護することを目的に、入念なアカウント復元プロセスを定めています。次に行っていただくべきこと
複数回アカウントの復元をご依頼いただきましたが、いずれも成功に至りませんでした。そのため、新しいアカウントを作成し、ご利用いただくことをお勧めいたします。アカウントはすぐに作成できます。マイクロソフトが提供する各種サービスを利用していただくことで、連絡先のインポート、Facebook との連携、複数のメール アカウントからのメッセージ受信設定などを簡単に実行できます。