JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 5910
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

主人が英語圏の外国人で、今はWindows XPの英語版 DELLのPCを使っています。もうすぐWindows7 に買い替えたいのですが、Windows7のUltimateが言語切

解決済みの質問:

主人が英語圏の外国人で、今はWindows XPの英語版 DELLのPCを使っています。もうすぐWindows7 に買い替えたいのですが、Windows7のUltimateが言語切り替え機能がついていると聞き、これは日本版のUltimateを購入後英語に切り替えたら、今使っている英語版のPCと同様に使えるのでしょうか?又は、一部のみが英語に切り替えられるだけすか?Officeは英語版を購入しないとだめですか?また、XPで使っていたAccess 97というソフトは、Windows7にダウンロード後に使えますか?Ultimateの保証サービス期間はいつまででしょうか?すみませんが、お知らせください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  DKK2002 返答済み 4 年 前.
質問のご投稿をありがとうございます。

Ultimateの場合は,目に見える部分すべての言語の切り替えが可能です。全部で35言語に対応しています。多言語対応については、Windows Update での言語パックのインストールが必要です。またこれは無料です。インストールと表示の切り替えの方法については,以下のページの説明が分かりやすいと思います。

http://pasofaq.jp/windows/update/languagepacks7.htm

また,言語表示はユーザーアカウントごとに設定可能ですので,ご主人様のアカウントでは外国語,ご自身のアカウントでは日本語という設定が可能です。

Accessを含んだOffice97はさすがにWindows7ではお使いいただけませんし,既にマイクロソフト社のサポートが終了した過去の製品という位置づけです。Windows7上でお使いいただくにはOffice2003以降のバージョンが必要です。(ただし,2003のサポート期間は来年春には終了します。)

Officeの場合もLIPという言語パックをダウンロードしてインストールすることが可能です。以下のページより入手可能です。

http://office.microsoft.com/ja-jp/downloads/HA001113350.aspx

参考:http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2010/02/office-0de4.html

Windows7のサポート期間については,2020 年 1 月 14 日までとなっています。

http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/default.aspx


質問者: 返答済み 4 年 前.

日本語版のUltimateを使う場合英語でのオペレーティングシステムが可能なのですね? もともと英語版の(例えばProfessional)PCを使うのと何か違いがありますか?Ultimateで英語 に切り替えても、何か日本語で表示されたりすることはないですか?今まで基が英語版を使っていたので、日本語版を英語に切り替えて使用するのが不安な様です。Officeは、お知らせ頂いたのは、すでに日本語版のOfficeが入っていた場合に英語に切り替えられる言語パックですね?新しくP.C.購入時、Officeも購入する予定ですので、英語版2010年又は2013年をExcell/Word付 をダウンロードした方が良いですか?

専門家:  DKK2002 返答済み 4 年 前.
日本語版Windowsを英語でご利用いただくことは可能ですが、100%同じかどうかは保証できませんが、ほとんど差異はないと思われます。英語版に日本語を被せるよりも日本語版に英語を重ねる方が状況は良いと思われます。

OFFICEは、今から購入されるのでしたら、販売されているのは2013になります。もちろん言語パックも対応しています。
DKK2002をはじめその他名のオペレーティングシステムカテゴリの専門家が質問受付中

オペレーティングシステム についての関連する質問