JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 6130
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

win2003Serverで構成されたドメインにWin7(64)Proのクライアント機を、参加させようとしますが「参

質問者の質問

win2003Serverで構成されたドメインにWin7(64)Proのクライアント機を、参加させようとしますが「参加しようとしているドメインのドメインコントローラのDNS名を解決できませんでした。このクライアントが、対象のドメインでDNS名を解決できるDNSサーバに到達できるできるよう構成できるよう構成されていることを確認し てください。」というメッセージが出ます。DNSサーバーはドメインコントローラ同一機内にあり、「IPconfig /all」コマンドで確認するとこのDNSサーバーアドレスは、DHCPにより正しくこのアドレスにセットされています。
なお、ドメイン名は「techwind.sub」ですがこの名前を参加しようとるドメインの名前に入力すると、ドメインコントローラに接続できない旨のメッセージが表示され、「techwind」を指定するとドメインに管理アカウントを持つユーザー名とパスワードを聞かれた後上記のようにDC名前が解決できるDNSに到達できない旨のメッセージが出ます。また、これまでドメインにアカウント持っていたWin7機を、一旦Workgroupにしてから再度ドメインに参加させようとしても同様に再参加できません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  DKK2002 返答済み 5 年 前.
質問のご投稿をありがとうございます。

ドメインに参加させようとしておられるクライアントは,今回初めて参加させようとしておられるのでしょうか?

ドメインへの再参加に関するトラブルシューティングは以下のサイトで分かりやすくまとめられています。既に幾つかの項目はお試しいただいているようですが,他のポイントもございますのでご参考にしていただければと思います。

http://niyodiary.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/pc-499b.html

http://naonao71.wordpress.com/2011/11/21/%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%87%A6%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%AB%E9%96%A2/

http://blogs.technet.com/b/jpntsblog/archive/2009/06/05/3250724.aspx
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答の中にあったサイトで、ドメイン参加時にクライアントPC・サーバー設定で気をつけることの中に、「nslookupで完全修飾ドメイン名でドメインにアクセスできるか確認。」がヒントになり一応解決しました。
Win7は、IPv6を実装していますが。IPv4と同時に使用したとき、IPv6でのDNSだけを使用するようでした。

IPv4のみを使用しているWin2003でのDCで稼動するDNSにドメイン名を確認しに行きませんでした。IPv6でのDNSアドレスはフレッツネクストのDNSアドレスがセットされているようでした。

2003ServerでもIPv6は、使用できるとのことですがIPv6のDNS構築方法がわかりません。
 そこで、クライアント側のWin7のネットワークアダプタ設定でIPv6を使用しないように設定することで解決できました。
IPv6を生かしつつ解決できる方法があればお願いします。

専門家:  DKK2002 返答済み 5 年 前.
取りあえずは解決なさったようで何よりです。

IPv4とIPv6が併存した場合,どうしてもIPv6が優先されてしまうようです。パフォーマンスを向上させるために意図的にIPv6をクライアント側で無効にすることもございます。

どうしてもIPv6を生かしたいという事であれば,やはり2003 ServerでIPv6でDNSを構築するのが良いかもしれません。ご覧になっておられるかもしれませんが,以下のサイトで分かりやすく方法が解説されていました。ご参考までに。

http://www.hieda.net/pcnwbt/ipv6/ipv6dns_1.htm

オペレーティングシステム についての関連する質問