JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tsukuba_frogに今すぐ質問する
tsukuba_frog
tsukuba_frog, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 41
経験:  IT Professional
65805256
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
tsukuba_frogがオンラインで質問受付中

Windows XP SP3 にて Windows Installer の正常動作方法

質問者の質問

Windows XP SP3 を使用しています。 サービスの[Windows Installer]が[開始]になっておらず、[Windows Installer]が正常にインストールされていないようです。 [Windows Installer]のインストール方法をご教授お願い致します。

気になった過程と致しましては以下になります。

[ウイルスバスター2012 クラウド] のインストールを行っていましたが正常にインストールすることが出来ません。トレンドマイクロ サポートに問い合わせた所、「[Windows Installer] が正常に動作していない為の不具合」という風に言われました。
[コントロールパネル] → [サービス] より手動で[開始]にもしましたが、未だにインストトールは出来ていません。
以下のURLから[WindowsXP-KB942288-v3-x86.exe]を保存し、実行しましたが未だに正常にインストール出来ていないと思われます。

【Windows Installer 4.5 Redistributable - 日本語 】
  <http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=5a58b56f-60b6-4412-95b9-54d056d6f9f4&displayLang=ja>
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  tsukuba_frog 返答済み 5 年 前.

Windows Installer自体のインストールは成功しましたか?

成功していれば、まずこの手順を行ってみてください。
(以前私もこの手順で復活できましたので)

(1)スタートメニューから「コマンドプロンプト」を起動する
(2)以下の二行を一行ずつ入力して実行する
  msiexec /unregister
  msiexec /regserver
(3)再起動する

再起動後、ウィルスバスターのインストーラを起動してみてください。

質問者: 返答済み 5 年 前.
tsukuba_frog 様

ご回答、ありがとうございます。

ご教授頂いた手順でウイルスバスターのインストーラを
起動致しましたが、インストールを完了することは出来ませんでした。
エラー表示は以下になります。

「シリアル番号が正しくありません。やりなおしてください。」

シリアル番号の正当性はトレンドマイクロ サポートにて行いました。
入力につきましては、半角で行いました。

> Windows Installer自体のインストールは成功しましたか?
大変申し訳ありませんが、Windows Installer自体のインストール自体が
成功したかどうかの判断が出来ません。確認の方法をご教授頂けないでしょうか。
私なりにWindows Installerのインストールの確認は以下になります。
・[コントロールパネル] → [サービス] → [Windows Installer]
状態は「空白」、スタートアップの種類「手動」になっております。
・[ファイル名を指定して実行] → [msconfig] → [Windows Installter]
状態が「停止」になっております。


引き続きご教授の程、宜しくお願い致します。
専門家:  tsukuba_frog 返答済み 5 年 前.


それはWindows Installerの問題ではないように思います…。
Windows Installerサービスが起動しないとすると、
シリアルナンバーを入力する画面まで行き着く前に他のエラーが起きると思うのですが…。

ウィルスバスターのサポートページの情報ですが、
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2080059.aspx
こちらが該当するのではないでしょうか?

ちょっと説明が読み取りにくいですが、

(1)赤字の
  すべてのファイルを表示させる方法 (Windows XPの場合)
  ファイルの拡張子を表示させる方法 (Windows XPの場合)
 のリンク先の通りに設定を変更

(2) エクスプローラで
  [ローカルディスク(C:)] → [Documents and Settings] → [All Users] → [Application Data] → [Trend Micro]
 を開き、その中の [Corridor] を削除
 ([Trend Micro]自体を削除してうまく行った、というWebサイトの情報もあります)

(3) 赤字の
   ウイルスバスター2012アンインストールツール
  のリンク先にしたがってアンインストールを実行

その後に、あらためてウィルスバスターをインストール、という手順になるかと思います。


質問者: 返答済み 5 年 前.
tsukuba_frog 様

ご回答、ありがとうございます。

大変申し訳りませんが、今回ご教授頂いた内容は既に実行済みになります。

(2)のエクスプローラにてファイルまたはフォルダの削除に関しましては、
ご教授頂いた内容の他にも以下を実行致しました。

[ローカルディスク(C:)] → [Documents and Settings] → [ユーザ名] → [Local Settings] → [Application Data]
を開き、その中の[Trend Micro]を削除。


他には以下を実行致しました。
(コメントは■にて囲ってあります。)

-----------------------------------------------------------
【6】コマンドプロンプトからのドライバ削除
-----------------------------------------------------------

 <コマンド プロンプトの起動>

(1) [スタート] → [ファイル名を指定して実行]をクリックします。

(2) [名前]欄に "cmd" と入力し、[OK]をクリックします。

 ※ダブルクォーテーション( " " )のご入力は不要です。

<ドライバの削除>

(1) 以下のコマンドを全て(罫線内)コピーします。

 ※コマンドをコピーする際に、必要のない空白や
  記号などを入れないようにご注意ください。

====================ここから==================================
sc delete tmactmon
sc delete tmcomm
sc delete tmevtmgr
sc delete tmtdi
regsvr32 /u "C:\Program Files\Trend Micro\UniClient\UiFrmwrk\tmdshell.dll"
sc delete Tmcfw
====================ここまで==================================

(2) コマンドプロンプト画面上で右クリックし[貼り付け]をクリック後
  <Enter>キーを押します。

-----------------------------------------------------------
【7】レジストリエディタの起動方法
-----------------------------------------------------------

 ※ご注意※

以下の作業は「レジストリ エディタ」を使用しての作業となりますが、
 「レジストリ エディタ」は、システム レジストリの設定変更が可能なツールです。

 操作を誤ると、システムに重大な問題が生じる可能性がございますので
 案内しているもの以外は削除しないようお願いします。

 操作前に重要データのバックアップをお取りいただくことをお勧めいたします。

 バックアップの詳細につきましてはコンピュータの製造元、または
 Microsoft社へご確認いただきますようお願いいたします。

 <レジストリエディタ起動方法>

 以下の手順にて、レジストリエディタを起動します。

 1.Windows の[スタート]ボタンをクリックします。

 2.[ファイル名を指定して実行]を選択します。

 3.[名前]欄に "regedit" と入力し、[OK]ボタンをクリックします。

 ※ダブルクォーテーション( " " )のご入力は不要です。

 4.レジストリエディタが起動します。

-----------------------------------------------------------
【8】レジストリキーの削除
-----------------------------------------------------------

(1) 下記の順にフォルダを展開します。

  [HKEY_LOCAL_MACHINE] → [SOFTWARE]

(2) [TrendMicro]フォルダを右クリックから削除します。

(3) 続いて、下記の順にフォルダを展開します。

  [HKEY_LOCAL_MACHINE] → [SYSTEM] → [CurrentControlSet] → [Services]

(4) [Amsp]フォルダを右クリックから削除します。

→■この方法では[Amsp]というフォルダを確認できたことはありません。■

-----------------------------------------------------------
【9】フォルダ削除
-----------------------------------------------------------

(1) スタートから[マイ コンピュータ]を開き、以下の順でフォルダを開きます。

  [Cドライブ] → [Program Files]

  *Cドライブは、お使いのコンピュータにより表記が異なる場合があります。
  ドライブ名の後ろに(C:)と記載されているものが「Cドライブ」です。

(2) [Trend Micro]フォルダを削除します。

 ※参考※

 ・削除するフォルダを右クリックし、[削除]を選択することで
  フォルダの削除が行えます。

(3) 次に、以下の順でフォルダを開きます。

  [Cドライブ] → [Windows] → [Temp]

(4) [tismsi]フォルダを削除します。

(5) 次に、以下の順でフォルダを開きます。

  [Cドライブ] → [Documents and Settings] → [All Users] → [Application Data]

(6) [Trend Micro]フォルダを削除します。

(7) 次に、以下の順でフォルダを開きます。

  [Cドライブ] → [Documents and Settings] → [<ユーザ名>] →
  [Local Settings] → [Temp]

(8) [Temp]フォルダ内に存在するファイルをすべて削除します。

(9) パソコンを再起動し、通常モードで起動して下記手順を行ってください。


■また以下の方法も実行致しました。■

-----------------------------------------------------------
【2】常駐プログラムの自動起動を無効にする
-----------------------------------------------------------

 ≪システム構成ユーティリティの起動≫

(1) [スタート] → [ファイル名を指定して実行]をクリックします。

(2) 名前欄に "msconfig" と入力し[OK]をクリックします。

 ※ダブルクォーテーション( " " )のご入力は不要です。

 ≪スタートアップ項目の変更≫

(1) 「システム構成」が起動しますので、[スタートアップ]タブを
  クリックします。

(2) スタートアップ項目でチェックボックスがオンになっている
  常駐プログラムをメモに控えてください。

  *作業後、元の状態に戻す必要がございます。

(3) [すべて無効にする] → [適用]をクリックします。

 ≪サービス項目の変更≫

(1) [サービス]タブをクリックします。

(2) [Microsoftのサービスを全て隠す]のチェックボックスをオンにします。

(3) 「スタートアップ項目の変更 手順(2(」と同様に[サービス]欄の
  チェックがオンになっている常駐プログラムをメモに控えてください。

(4) [すべて無効にする] → [適用]をクリックします。

(5) [OK]をクリックすると、再起動を促すメッセージが表示されます。
  [再起動]をクリックし、コンピュータの再起動をおこなってください。

 ※注意※

 コンピュータ再起動時に「スタートアッププログラムの一部が Windowsで
 ブロックされています。・・・・」という警告メッセージが表示される場合がございます。

 上記の場合、画面右上[×]ボタンをクリックするとポップメッセージを
 閉じることができます。

→■この方法を実行した場合にはネットワークに接続出来ない為に■
  ■インストールが完了しませんでした。                 ■



引き続きご教授の程、宜しくお願い致します。
専門家:  tsukuba_frog 返答済み 5 年 前.


そこまでなさったのであれば
なにかゴミが残っていてインストールできない、ということでは無いようですね。

そもそもですが、Windows Installerは通常PCを使用している状態では「開始」にはなっていません。
 ・普段、サービス一覧の画面で[状態]は空白、[スタートアップの種類]が「手動」の状態
 ・右クリックして「開始」にすれば、「開始」になる
 ・さらにひと呼吸おいて「F5」を押して更新した時に状態が「開始」のまま
 ・インストール時に「Windows インストーラ」という単語がからむエラーメッセージは表示されない
という状態であれば、
基本的にはWindows Installerに問題は無いはずです。

あくまで私見ですが、トレンドマイクロ サポートの方が
当てが外れているのではないかと思うのですが…。

シリアル番号とインストーラの組み合わせが合っていないという事はないですか?
ウィルスバスターのインストーラ、およびシリアル番号は
どのような手順で購入したものでしょうか?
店頭や通信販売等でパッケージとして購入したのでしょうか、
それともインストーラはダウンロードし、シリアル番号はネットで購入してメールで取得した、などでしょうか。


オペレーティングシステム についての関連する質問