JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, がん治療医
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 420
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

乳がんの再発率は高いと聞きます。

解決済みの質問:

乳がんの再発率は高いと聞きます。体外受精を決心し、現在治療を進めておりますが、妊娠することで再発リスクは跳ね上がると言われました。
体外受精と同時進行でがん検診を受け早期発見に努めたいのですが、もしも仮にがんを見つけた場合、
どのようになるのでしょうか。また乳がんと体外受精の両方に精通しているお医者様はいらっしゃるのでしょうか。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: がん治療
専門家:  Dr.K 返答済み 11 ヶ月 前.

現状、乳がんの既往がないということでよろしいでしょうか?

それでしたら、まず乳がん検診を受け、体外受精を行うのを考慮されてはどうでしょうか?

乳がんと体外受精療法に精通している、医師は多くありません、なぜなら専門が違うからです。

現在、受診している婦人科はクリニックでしょうか?総合病院でしょうか?

総合病院であれば、乳腺科と婦人科が連携を取れるので、そのまま婦人科の医師に相談すると良いでしょう。

クリニックの場合、乳腺のクリニックを改めて受診することをお勧めします。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12362;返事ありがとうございます5年ほど前に乳がんの手術をしています。
乳腺科へは半年毎の検診です。
婦人科はありますが産科はありません。また体外授精の方はクリニックになります。がん検診はどこでやっとも変わらないものですか。
何かあった場合に治療できる病院を探したいと考えています。
専門家:  Dr.K 返答済み 11 ヶ月 前.

了解しました。そうしますと、まず、乳腺の手術を行った病院に伺うのが先決です。

体外受精の治療をしている間は、頻繁に経過を診てもらうのが良いです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12362;返事ありがとうございます。
担当医に頻繁に診ていただくべきということは承知しております。ただ正直信用できない為に、他の先生を探したいのです。
セカンドオピニオンも難しいです。以前相談した時に男の先生ですがヒステリックになりました。
Dr.K様がおっしゃられるように総合病院で連携できる環境を作るべきかなと考えております。
ただその場合も初診で健診からと考えているために悩ましいです。体外受精と乳がん両方に詳しくない為か、それぞれの先生が問題ないというだけのように感じます。
総合病院で診てもらった場合、こちらからお願いすれば両側からの見解をいただけるのでしょうか。それとも医者の判断で見解を聞いてくれるのでしょうか。
連携を期待して病院を変えても、連携してもらえるのか分からない気がします。
専門家:  Dr.K 返答済み 11 ヶ月 前.

総合病院であれば、横の連携が取りやすいです。

病院を変えるのは、紹介状も必要になるので、

一番良い方法は、乳腺の主治医に、体外受精を考えているので、婦人科、産科のある総合病院の乳腺科を紹介して欲しいと伝えるのが良いでしょう。

Dr.Kをはじめその他名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中

がん治療 についての関連する質問