JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

blue-sky777に今すぐ質問する

blue-sky777
blue-sky777, がん治療医
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 129
経験:  内科を中心に総合医として医療に従事しています。
76958870
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
blue-sky777がオンラインで質問受付中

こんばんわ 71歳の男性。リュウマチで内科に約10年位通院してました が貧血があると検査したところ、大腸がんのレベル4と言わ

質問者の質問

こんばんわ
71歳の男性。リュウマチで内科に約10年位通院してました
が貧血があると検査したところ、大腸がんのレベル4と言わ
れました。自覚症状が殆どなく本人も驚いています。
今までした検査は、バリウム、CT,超音波、胃カメラ、X線、
心電図、肝臓検査、呼吸、大腸内視鏡検査・MRI、・・・等々です。
盲腸のすぐ上にポリープがあり内視鏡検査をしましたが、
痛くて届かず3回したがダメでした。死ぬ思いだったらしい。
ですから良性か悪性なのか不明のようです。只、5年前に盲腸
を我慢して入院、破裂し周囲に飛び散ったそうですが手術はしませんでした。
その後痛みも治まったのでリュウマチの薬の内服のみでした。
その飛び散ったものという可能性もあるのではないかとも思えます。
昨日は、いつ腸閉塞になって苦しんでもおかしくなく
開腹手術で摘出を進められました。肝転移も5か所あり、
ガンの典型と言われ、只、左の方にまとまっているのが
幸いだそうです。肝臓も半分~¼を切るそうです。リスクは、
リュウマチがあるため縫合不全になったり胆汁ろうになる場合
もあるとのこと。再発は7~8割で手術時間は5,6~時間だそうです。
向かって見て横行結腸の右端上にもポリープがあるので
週末にもう一度内視鏡検査をして取れれば取るとのこと
只、全く痛みも不快もないようで手術をして痛い思いを
する必要があるのか、本人も高齢で出来ることならやりたく
ないようですし、又,歌舞伎の○三郎さんのように肺炎などを
併発することもあり悩んでいます。彼も前日までゴルフを
して元気だったようですから...
既往症は、30代で胆のう摘出手術、その後痛風発症治療、
その後リュウマチ発症治療、現在大腸がんと宣告され肝
転移し、放置すれば1年以内の余命らしいです。
本人は現在、運転も軽い仕事も出来ています。
医師からはキャンセルしても良いからと2月中旬に手術
予約をされました。が、まだ迷ってます。
手術をするべきか否か、本当にがんなのか?盲腸が破裂した
のが積もっているということはないのか?....
判断に迷いますのでご教示宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: がん治療
専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
現在の状況を考えますと、手術が一番よいと思われますが、肝転移があるためほかにも転移している可能性があります。そのため、PETという検査でほかの転移の有無を確認することも必要になると思います。おそらく、手術後に抗がん剤の服用は必要になると思いますので、主治医にお先生に確認してみてください。
また、主治医の先生に今の状態で手術をした場合、5年生存率がどれくらいか確認してみるとよいと思います。その答えと本人の意向をよく考え検討されるとよいと思います。
今後、腸閉塞が近いうちに起こる可能性は高いと思われますので、いったん腸閉塞が起こった場合食事がいったんとれなくなり、人工肛門をつくらなければならないかもしれません。そういった問題も、あわせて検討してください。
ご質問にあった、本当にがんなのかとのことですが、転移もあることを考えますとがんであると考えてよいと思います。おそらく、肝転移もありますのでCEAという腫瘍マーカーも上昇しているのではないかとおもわれます。
盲腸が破裂したことは、がんとは関係はありません。
ほかの治療も、この状態ですと難しいと思います。民間療法については、根拠がないのでお勧めできません。
また、がんの主病巣は盲腸または上行結腸と考えますが、いかがでしょうか。腫瘍の大きさもわかれば教えてください。
大変かと思いますが、わからないことがありましたら、ご連絡ください。
blue-sky777, がん治療医
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 129
経験: 内科を中心に総合医として医療に従事しています。
blue-sky777をはじめその他名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

御回答ありがとうございました。遅くなりまして申し訳ありません。



>現在の状況を考えますと、手術が一番よいと思われますが


そうかもしれないと心が傾いてきています。



>おそらく、手術後に抗がん剤の服用は必要になると思いますので、


>主治医の先生に確認してみてください。


抗がん剤は、本人が苦しむので良い印象は持っていません。出来れば


拒否したいと考えたりしていますが、何か問題が出てくるのでしょうか?


家族としては、苦しんで体を衰弱させる治療はやらせたくないです。


本人にはまだ確認していませんが....


>また、主治医の先生に今の状態で手術をした場合、5年生存率


>がどれくらいか確認してみるとよいと思います。その答えと


>本人の意向をよく考え検討されるとよいと思います。


聞いてないようですので確認してみます。



>PETという検査でほかの転移の有無を確認することも必要になる


>と思います


PET検査は受けてないかもしれません。確認します。



>今後、腸閉塞が近いうちに起こる可能性は高いと思われますので、


>いったん腸閉塞が起こった場合食事がいったんとれなくなり、人工


>肛門をつくらなければならないかもしれません。そういった問題も、


>あわせて検討してください。


確かに主治医は、腸閉塞が起こると七転八倒で苦しむとは言われまし


たが人工肛門のことは聞いておりません。確認します。



>CEAという腫瘍マーカーも上昇しているのではないかとおもわれます。


聞いてないようなので確認します。



★盲腸の近くのがんは、直径3センチ弱だそうです。こちらがメイン


だと思います。上行結腸の方の大きさは聞いていないそうです。


確認します。



以上、取り急ぎ返信させて頂きます。


専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
ご返答ありがとうございます。
抗がん剤についてですが、盲腸の原発巣と肝臓の転移巣を手術で摘出できた場合、再発の予防で服用することになると思います。あまり強い抗がん剤ではないと思いますが、主治医に確認してみると良いと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。

再発防止でするのは解ってますが・・・本人に任せるしかないのでしょう。

やはり、本人の人生ですから・・・主治医にも確認します。

がんの自助会などで、玄米菜食やメンタル面、運動、断食・・・等々の実践

で1年も経つとがんが消滅しているとか、又、橋本Dr.は「がん治し」本気塾

という本を出されて抗がん剤治療を拒否されて「セルフ治療}で延命されて

いるようです。

アメリカでも本が出てガンが自然に治る方法が記されています。自然治癒力を高めて人間本来の力で消失しているようですが・・・

上記の情報の信憑性が解らなく決断出来ません。又、本人と家族の意見が食い違う所もありむずかしいです。

専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
民間療法については、効果についての客観的なデータがないので、効果があるかどうか不明なのでおすすめできません。しかしながら、体のことを気遣って栄養をバランスよく取ったり規則正しい生活を心がけることは、体調を整え免疫を高めるために効果のあることだと思います。
また、医師のもとでがんの治療はしないなどといったことをかかげた書籍等もあるようですが、それを信じたがために効果のある適切な治療をうけることがなく、残念な事態になってしまう方もいらっしゃるようです。不安かと思いますが、しっかりとした根拠のある治療を信頼できる医師と相談し、受けられることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご教示ありがとうございます。
失礼は重々承知しておりますが、「根拠のある治療」というのがよく分かりません。どこで調べたら納得出来るのでしょうか?

西洋医学ではそんなにがん患者さんが完治している症例・根拠があるのでしょうか?

残念ながら、私の集めたものでは殆どのがん患者さんが抗がん剤など治療の副作用で亡くなっているらしいのです。有名どころでは○三郎さんや本田○奈子さん、アナウンサーの逸見さん・・・・等々

個人的な経験ですが、西洋医学は急性疾患には素晴らしい効き目ですが、慢性疾患は今一考えてしまいます。ガンも慢性疾患のようですが・・

重ねて失礼をお詫びさせて頂きます。

私の疑問が晴れたら自分でも嬉しいので書いてしまいました。

専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
がんについてですが、がんが根治するという状態は、西洋医学的に言いますと一般的に5年間再発がないということから判断されます。再発するかどうかというのは、癌の治療の効果も多く関与しますが、癌が早期で見つかるということが大きく関与しています。
現在の肝臓に転移があるという状況は、完治という観点ではかなり困難な状況の可能性が高いです。この点は、主治医によくきいていただくのがよいと思います。
また、抗がん剤の治療というのは、がん細胞に対して効果があり行われますが、体内の正常な細胞に対しても障害を起こします。その副作用と癌に対する効果を比較し、癌に対する効果が高ければ治療薬として認められます。それは、動物実験さらに人体に投与して効果と副作用を検討して、治療薬として認められれば、承認され患者さんに使われていきます。そこには、患者さんの膨大なデータが詳しく検討されています。
しかしながら、民間療法はそのような効果についての客観的なデータや副作用のデータの蓄積がありません。一人に効いたからといって、それがその療法によるものなのかほかの要因が関与しているのか判断できません。
副作用に関しては、癌が進行するとより体力がなくなり、副作用が強く出やすくなります。副作用が少ない治療薬が、効果がなければ、違う副作用の強い薬を使わなければならないことになります。このように、がん治療は、副作用や治療の合併症と強く関与しており、例としてあげられた人は、長い経過があったと思いますし、副作用のみでなくなられたという判断は困難だと思われます。
最後に、根拠ある治療については、一般の方が調べても判断するのは難しいと思います。同じ医師でも、専門が違えば正当な診断や治療の判断をすることは難しいものです。信頼できる専門の医師に相談し、納得いくまで説明を受け、選択していくのが良いのではないでしょうか。
ご質問がありましたら、連絡をください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • haguretsubame

    haguretsubame

    がん治療医

    満足した利用者:

    該当なし
    泌尿器科専門医・指導医  癌治療認定医  性感染症学会認定医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/haguretsubame/2011-10-6_233428_MyPicBadge2large.64x64.png haguretsubame さんのアバター

    haguretsubame

    がん治療医

    満足した利用者:

    0
    泌尿器科専門医・指導医  癌治療認定医  性感染症学会認定医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2795
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    319
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    75
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
 
 
 

がん治療 についての関連する質問