JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。よろしくお願いします。実は書き込みしている私ではなく、妹(51歳)ですが乳癌で先月下旬に入院、左胸

解決済みの質問:

はじめまして。よろしくお願いします。 実は書き込みしている私ではなく、妹(51歳)ですが乳癌で先月下旬に入院、左胸下側を一部切除しました。 5日ほどで退院しました。 一応初期との事でその時はリンパ(一応切開して確認されました。)にも転移がないので様子見ながら治療しようとの事だったのですが、昨晩急に激しい痛みとポタポタ程度のですが左胸下部からの出血(こちらはまだ縫合糸が残っておりそこから出血しました)が今朝までとまらず、急遽主治医に見てもらいましたが、癌が進行しているらしく、左胸全部切除しなければいけないといわれました。 当初、初期で問題ないと言われたの に1月足らずでそんなことになるものなのでしょうか? 先週も傷を診て頂いたのにそれから1週間ほどでそんな結果になるものなのでしょうか? 妹は退院後は安静にしておりました。(退院後、ずっと痛いままでしたので当然運動などできるはずもなく) 家事はなんとか出来ております。 それらしい癌の薬は頂いておりません。 先生には大変失礼とは存じますが、素人目にも手術跡もあまり綺麗とは思えず心配です。 やはり全摘ですといわれても納得出来ないので、できればセカンドオピニオンを受けたいのですが、どこのお医者様を頼ればいいのか正直途方にくれてます。どうしたらよいでしょうか。 東京都下に住んでおります。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: がん治療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。

以下のサイトから日本乳癌学会認定の乳癌専門医(関東)が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本乳癌学会認定 乳癌専門医】
http://www.jbcs.gr.jp/ninteii/senmon_03.html#tokyo

以上、ご参考になれば幸いです。

 

※JustAnswer の医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。
このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の推薦・紹介については控えさせていただいています。
病院紹介の方法としては、従いまして、このような方法が限界となります。
この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。



先生や病院の紹介についてはごもっともといいますか、他の問答でも同じように答えられておりましたのでわかります。



私も憤りながら書いたので要を得ない文章になってしまい失礼しました。



私なりに整理しましたので再度お伺いしたいのですが、


最初にMRIと細胞を取って診断し、温存治療しようという事になり切開して確認し、リンパにも転移見られず問題なかったと言う事で特に薬も出ず、経過観察だったはずが、短期間に具合が悪くなって全摘か放射線治療かしかないとなるのはどういうことなのでしょうか。



どこの病院にかかってもありえることなのでしょうか?


そういう病気だということなのでしょうか?


余りに短期すぎるので疑問なのです。



この答えによって先生を攻めるとかそういうつもりは一切ありません。


先生でもミスはあるでしょう、しかし最善はつくされてると思ってはいます。


残念ですが相性もあると思っています。


自分なりに納得したいのです。


うまく文章をまとめられず申し訳ございません。




専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、妹様に限定した問題としては、私は妹様を診察したわけでも、MRI検査や細胞診の結果を拝見したわけでもありませんから、最初の診断の正否を述べられる立場にはありません。

しかし、一般論としては、いかに悪性腫瘍とは言っても、初期の癌が、しかも主病巣の切除後に、1ヶ月程度で「全摘か放射線治療かしかない」状態にまで進行するとは考えがたいと思われます。「余りに短期すぎる」と、私も思います。

「どこの病院にかかってもありえること」ではありませんし、「そういう病気」でもありません。

つまりどういうことなのか、という推論をここで述べることは控えさせていただきたく存じますが、納得を得るためには主治医から平仄のいく説明を受けられるまで根気強く働きかけられるべきでしょう。

並行して、他院でのセカンドオピニオンを受けられるべきかと存じます。

猫山司をはじめその他名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

微妙な質問にもかかわらずご返答頂きありがとうございました。厚くお礼申し上げます。


 


前向きに病気に対峙して行きたいと存じます。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
少しでもお役にたてたのであれば幸甚です。

がん治療 についての関連する質問