JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

71歳の女性   最初の病名は左腕の神経鞘腫(二の腕部分に2個)と診断され、2010年11月に腫瘍部を切除した。そ

解決済みの質問:

71歳の女性  
最初の病名は左腕の神経鞘腫(二の腕部分に2個)と診断され、2010年11月に腫瘍部を切除した。それを病理検査したところ悪性と判明。その後切除した部位より脇の下に向って複数個再発したので、病名も変わり悪性の左腋窩神経鞘腫となり、2011年9月に2回目の手術を行い、今度は再発を食い止めようと一部の神経も切除したので左肩から小指に神経麻痺を起している。
2012年1月7日に経過観察のためMRI検査を実施したところ腫瘍の再発が観られ、その範囲も広がり脇
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: がん治療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
ご質問が途中で途切れておりますので、続きをお願いできますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

質問の続き

その範囲も広がり脇の付根から腕を通り過ぎて左ろっ骨付近にも発生していました。可なり侵攻が早いようです。但し、今のところ首筋や肺には転移していないとのことでした。主治医は(整形外科医で手の外科が専門)は再度の再発を防ぐために早急に手術が必要で、鎖骨や肩甲骨も含めた広い範囲を切除する方針を示してきました。私としては腕の切断は覚悟しましたが、鎖骨や肩甲骨まで切除するとなるとその姿を想像するだけで気が変になり落ち込んでいます。

質問は切除部分を腕だけに留めて、薬物なり先端医療でなんとかならないものでしょうか。

じつは、1971年(41年前)に乳がんを患い左乳房と左リンパ節を切除し、かつ放射線療法も行っています。この影響で神経を損傷し今になって神経鞘腫が発生したのでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

神経鞘腫は進行が緩やかな進行性の腫瘍ですから、相談者様の場合は、これが悪性化して「悪性末梢神経鞘 腫瘍」に転じているものと思われます。

この場合はご記載のとおり進行が早く、肺への転移なども高頻度に起こりうるため、手術によって、神経の機能を犠牲にしても、まわりの健康な組織ごと腫瘍を切除して再発のリスクを最小化する必要があります。

悪性末梢神経鞘腫瘍に有効な非手術療法は現在の医療水準ではまだ確立していません。
ただ、現在おかかりになられている整形外科で手術を受けられることに関しては積極的には賛成しません。

悪性末梢神経鞘腫瘍は稀な腫瘍で、この疾患の手術に関して豊富な経験を有している医療機関は限られます。
がんセンターや大学病院などの専門施設でセカンドオピニオンを受けられ、手術についてもそうした施設でお受けになることを検討されてもいいかもしれません。
一般論としては、レベルの高い医療機関ほど侵襲が小さな手術を行いますから、相談者様のご希望に完全には沿えないまでも、切除範囲は狭くて済むようになる可能性があります。

悪性末梢神経鞘腫瘍を含む軟部の悪性腫瘍の手術実績が豊富な医療機関が以下のサイトで紹介されております(リンクを張ってありますので、ホームページアドレスをクリックして下さい)。
http://caloo.jp/dpc/code/070041

私が相談者様を実際に診察したわけでもありませんし、検査所見も拝見しておりませんので、上記のサイトで挙げられている病院が相談者様の現在の状態にそぐうものであるかどうかは保証しかねますが、一考の価値はあろうかと存じます。

この程度のことしか申せませんが、少しでもご参考になれば幸いです。


悪性末梢神経鞘腫瘍と放射線治療の因果関係は知られていません。あまり気にされなくてもよろしいかと存じます。
猫山司をはじめその他名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご承諾ありがとうございます。
リンクが上手く張れていませんでした。失礼しました。

http://caloo.jp/dpc/code/070041

 

がん治療 についての関連する質問