JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

41歳くらいの時にマンモグラフィーで再検査が出て以来、乳腺専門医の主治医に定期的に診てもらっています。(現在46歳)

解決済みの質問:

41歳くらいの時にマンモグラフィーで再検査が出て以来、乳腺専門医の主治医に定期的に診てもらっています。(現在46歳)
今は半年ごとにマンモグラフィーとエコーで交互に検査をしており、共に検査技師からは毎度悪い報告が出ます(あやしいのが無数にある)が、変形や肥大などの変化がないため、主治医は乳腺症であるとみて、経過観察を続けています。
そろそろ年1回くらいの健診でよいかと思った矢先、前回のエコーであやしい数が倍増していたので、また半年後に検査することになっています。
倍増したのは精神的ストレスがあったせいかもしれない(実際にありました)とのことですが、私は検査技師がやけに時間をかけて細かくチェックしていたせいでは??とも思っています。。。
が、今までセカンドオピニオンは求めたことはありません。
このまま放置していてよいものでしょうか?
また、ピルなどホルモン系の投薬はしない方がよいとのことで、子宮内膜症及び子宮筋腫があるのですが、ピル使用を避けています。
最近、生理がかなり不順になってきたのでピルを使用したいのですが、やはり良くないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

そのまま経過観察でいいと思います。生理がかなり不順になってきたとはどのようにですか。寝汗、体の火照り、膣の渇きなどの症状がありますか。家系に病気の方がいますか。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。
元々、生理はかなり定期的だったのですが、ここ1〜2年は、16日周期だったり21日くらいだったり27日だったり、2週間近くずっと出血が続いたり(少量ですが)、などです。
膣の渇きはあるような気がします。
家系に婦人科系の病気は聞いていませんが、親が70代後半世代なので、当時はわからなかっただけかもしれません。
祖母は生理がひどかったと聞いています。母は30歳近くで出産するまで、生理がなかったらしいです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

年齢と主に卵巣の機能がだんだんと減少してきているようです。更年期に入ろうとしているように思います。血液でFSHを測ってもらってください。乳腺症とは曖昧な言葉で乳腺におこるいくつもの変化や状態に対して総括的につけられた病名で乳腺に正常とは違った変化が見られるが乳腺炎や乳癌ではありません。最近では、乳腺症を病気として扱わずに、生理的なもの(乳腺組織の発達および退縮の正常な生理過程か、またはそれからの逸脱)と考えるようになってきました。乳癌が乳腺症から発生するという考えは、ほぼ否定されています。特にピルを用いても構いません。

Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問