JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

乳輪直下の浸潤癌、病期1a、核異形型中登度、 5ミリ未満、トリプルネガティブ、多角形、と診断。全摘手術を提案されました。

解決済みの質問:

乳輪直下の浸潤癌、病期1a、核異形型中登度、
5ミリ未満、トリプルネガティブ、多角形、と診断。全摘手術を提案されました。
全摘同時再建を希望してますが、初診院では、できなく、二次再建を、検討中です。
同時再建と、二次再建の是非、また乳輪直下の時には乳頭は、残せないのでしょうか。
52歳、愛知県在住の主婦です。
よろしおねがいします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

手術後に放射線治療をしないなら全摘同時再建の方がいいと思います。それは合理化されたケア、低コスト、優れた再建の結果、および心理社会な利点があります。乳頭は残せませんが乳輪、乳頭も全摘同時再建の後に診察室で再建できます。

Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問