JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4079
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

初めまして。40歳女性です。 頸がん検診細胞診にてLSILの診断であったため三か月前に近医受診、コルポで白色変化を

解決済みの質問:

初めまして。40歳女性です。
頸がん検診細胞診にてLSILの診断であったため三か月前に近医受診、コルポで白色変化をみとめHPV51.68が陽性でした。三か月後フォローとなり再診、コルポにて白色変化と点状出血斑をみとめ現在細胞診の結果待ちですがこの場合①将来的に癌化する可能性はどれくらいでしょうか②点状出血斑について、5日ほど前の性交で不正出血があったのですが乱暴な性交や生理周期が原因で出血や出血斑が出現することはあるのでしょうか。お手数ですが不安な日々を過ごしておりますため、ご回答いただけますと幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
①2年間で正常に戻る可能性は47.39%、HSILになる可能性は20.18%、浸潤癌になる可能性は0.15%です。②LSILのために出血する可能性は少ないです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございました。
②についてですが、それでは点状出血斑の原因についてはどのような事が考えられるかご教授いただけますでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
度々申し訳ございません。
①についてですが、それでは2年間ね上皮内癌に進展するものは残りの30パーセントという理解でよろしいでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
失礼いたしました。上皮内癌はHSILの一部と確認しました。
残りの30パーセントはLSILのままという理解でよろしいでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
「毛細血管が赤色の点状にみえる限局性異常病変」を指す.背景に白色上皮を伴い,酢 酸加工によって出現する病変である.大きさ,赤点間距離が均一なものは軽度所見と考え られ,大小不同,赤点間距離の不均一を認める場合は高度所見と考える.異常ですがコルポでの組織診の結果が出るまでははっきりしたことは言えません。残りの30パーセントはLSILのままであることを意味します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございました。
実際に白色部位から出血も見られたのですが、LSILが原因でないとすればどのような可能性がありますでしょうか。
例えば、性交による炎症や生理周期が原因であるなど外的な要因もあるのでしょうか。
次回もLSILであった場合は組織診を行った方がよろしいでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
度々申し訳ございません。
細胞診の際の擦過によって出血があった場合も異常でしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
炎症、感染などでLSILを起こすことがあります。今回、問題なければ定期的に細胞診を行えばいいと思います。細胞診の際の擦過によって出血があるのは必ずしも異常であるとは言えません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
今回問題なければ、というのはLSILであった場合も含むのでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
LSIも含みます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
訂正です。次回もLSILであった場合はコルポをする必要があります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。それでは組織診をやらずに3カ月毎の細胞診だけで様子を見てみます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
コルポで組織診をして問題なかったということですか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
いえ、組織診はやらずに先にHPVのDNA検査を行い、ガイドラインでは私の型ですと組織診をおこなっても細胞診の経過観察のみとなっているとのことで細胞診のみで経過観察を行っています。組織診を一度は行った方がよろしいでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
わかりました。あなたの型は悪性度の高いHPVではないということのようです。細胞診で経過観察でいいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
中等度の悪性度とのことでした。
細胞診のみで経過観察で良いとお聞きし安心いたしました。ありがとうございました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。回答の評価をお願いします。ではお大事に。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ただ、悪性度の基準があくまでも頸癌患者の中でのDNA型の割合から出してるものであり、例えばHPV68陽性患者のうち進行していく割合が算出されてというわけではないようですので、そのような意味ではリスク判定は難しいのかなと少し心残り?です。
ありがとうございました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
ご存知のようにHPV16 と18が陽性でないなら進行するリスクは少ないです。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
安心いたしました。ありがとうございました。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問