JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんばんははいじめまして、よろしくお願い致します鵜。老人性膣炎と診断されエストリール膣錠を処方されて1年以上になりま

質問者の質問

こんばんははいじめまして、よろしくお願い致します鵜。老人性膣炎と診断されエストリール膣錠を処方されて1年以上になります。ズボンを履かない、ガードルをやめ、トイレの洗浄も使用していませんが膣のひりひりが治りません。
長時間のデスクワークもしています。年齢55歳閉経は49歳でした。何か他の治療法はありますか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。老人性膣炎であればエストリール膣錠で治るはずです。老人性膣炎ではないように思います。老人性膣炎と診断したのが開業医であれば公立病院の産婦人科を受診して検査をしてもらって下さい。

Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
159cm48キロ 子宮がん検査や超音波検査でも異常ありません
皮膚が薄く摩擦に弱いかもしれません、糖尿病ではありませんが傷はすぐに化膿してしまします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

公立病院の産婦人科を受診して膣のひりひりが治らないと言って膣を詳しく調べてもらってください。感染、炎症、腫瘍、神経、バルボヂニア(外陰部痛)などが考えられます。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問