JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。 私はカナダに住んでいます。小さい子供が二人(5才、1才半)おります。 子宮頸がんのことで

解決済みの質問:

はじめまして。
私はカナダに住んでいます。小さい子供が二人(5才、1才半)おります。
子宮頸がんのことでご相談したいのですが、よろしいでしょうか。
去年の10月にウォークインクリニックでPAPテストを受けました。中で炎症が起きているとの事で今年の3月に別の病院でコルポスコピーと組織診を受けました。結果は高度異型性ということで、レザーかLEEPの手術をすることになりました。4月末に血液検査などをして、手術は6月中旬の予定です。
日本のサイトやブログなどで情報収集をしていますと、日本では高度異型性の場合は円錐切除をする方が多いようです。レーザーでは焼いてしまうだけなので、円錐切除のように組織検査できないためリスクがあるとも聞きました。
また私の場合、PAPテストから手術予定日まで8ヶ月もかかります。(専門医に診てもらうまで5ヶ月待ちました。)日本では考えられない程のんびりしています。ハイリスク型のHPVに感染している場合は、癌への進行も早い場合があるそうなので、とても不安です。しかし、専門医にHPVテストをして欲しいとお願いをしましたが出来ないと言われました。どの型に感染しているかよりも、私に必要なレーザーかLEEPを施し定期的に検査をすることが重要だということでした。どうしてもという場合はファミリードクターに行くように言われたので、PAPテストを受けたクリニックで昨日受けてきました。今は結果待ちです。
専門医と話した際に分かったことは、私の場合、コルポスコピーで全移行帯が確認できたということと、病変が広範囲ということです。
今回ご意見を頂きたいことは、
①こんなにのんびりしたスケジュールで高度異型性から癌に進行してしまわないでしょうか。二人目を出産してから1年2ヶ月後にPAPテストを受けて高度イ形成の診断を受けましたが、これは進行が早いのではと不安です。このPAPテストが人生初の子宮頸がんテストだったのですが、出産の時は炎症などありませんでした。
②HPVの型によって腺癌のリスクも高くなる、コルポスコピーでは初期の腺癌を発見することが難しいというサイト情報が沢山ありましたが、今の段階で専門医が必要ないと判断しているなら、それを信じるべきでしょうか。それとも腺癌の疑いがないか何か他の検査をお願いするべきでしょうか。
③私はもう妊娠の希望はありません。腺癌などの心配がなくなり子供達のために長く生きたいという思いが一番強いです。そのためなら、単純子宮摘出をするのが一番良いのではないかと考えています。この考えは少し行きすぎでしょうか。
長くなりましたが、どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
LEEPがいいと思います。それは円錐切除のようにその部分を切り取ります。異形成は進行が速くないので心配しないでいいです。子供がいらないならば全摘をしてもいいと思います。全摘をして特に浸潤癌がなければ今後、頸癌検診をうける必要はなくなります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。では、ドクターにLEEPをリクエストしてみます。
腺癌のリスクについてはどうでしょうか?上皮内癌が進行して腺癌になってしまうリスクは低いとしても、私がハイリスク型のHPVを持っていたら腺癌が内側から進んでいる可能性も高いのではと心配です。コルポスコピーの結果だけで安心して良いのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
では、ドクターにLEEPをリクエストしてみます。
腺癌のリスクについてはどうでしょうか?上皮内癌が進行して腺癌になってしまうリスクは低いとしても、私がハイリスク型のHPVを持っていたら腺癌が内側から進んでいる可能性も高いのではと心配です。コルポスコピーの結果だけで安心して良いのでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
コルポで生検をしているのでその可能性はほとんどないと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。ありがとうございます。異形成は進行が速くないとの事ですが、出産時には炎症がなかった私が、その1年半後に高度異形成の診断を受たことはどう理解すればよろしいですか?(炎症が見つかったのは出産から約1年後です。この時点で高度異形成だったかもしれません。)HPVテストの結果を基に子宮摘出の希望をドクターに伝えようと思っているのですが、これは判断材料として有効ではないのでしょうか?
16、18型に感染している女性の10%が3年以内にCIN3を発症しているとか、18型は腺癌との関連性が高いと言われているとか、このような情報を目にするとどうしても気になってしまいます。子宮摘出の利点は頸癌の心配が無くなることですが、欠点は何ですか?体にどんな悪影響があるか教えてください。
子宮摘出をして浸潤癌がなかったとしても、ハイリスク型HPVの感染が続いている場合、膣壁や卵巣などに癌が出来る心配はありませんか?
開腹手術は癒着の心配もありますが利点もありますか?体に負担の少ない低侵襲手術の方が良いですか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
高度異形成の前ののスメアはいつしましたか。HPVの結果は子宮摘出の判断にはなりません。子宮摘出の欠点はありません。ハイリスク型HPVは膣壁や卵巣などに癌とは関係していません。経膣の子宮全摘術は手術からの回復が早く、術後の痛みも少ないです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
高度異形成の前は一度もスメアを受けたことがありません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
それではかなり前(5年から10年ほど)から低度異形成などがあり、中度、高度と移行していったのではないかと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
産後一年の間に炎症が起きていますが、これは一気に異形成が進んだということではないんですね。わかりました。産後一年三ヶ月は生理が無く、去年の夏頃からおりもの(臭いは気になりませんが、水っぽい)が多い状態でした。私を担当してくださるドクターにこの話をした所、普通のことなので心配要らないと言われましたが、私としてはこの間に目立つ炎症が起きていると思うと、その原因が気になります。過度な心配性の私とは対照的に、そのドクターはあっさりしていて必要の無いことはしないという感じなので、HPVテストも円錐切除も必要ないと言われましたし、他の性病検査の話も何もありません。まずはLEEPを受けて、その組織検査と術後のチェックアップの経過を見て子宮摘出を考えるという流れで良いと思いますか?他に何か注意すべきことがあれば、アドバイスをお願いします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
それでいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。
疑問が解消されて、頭も心もすっきりしました。ありがとうございました。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問