JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

14週の妊婦です。 旅先で出血があり、宿泊先の近くにあったクリックを受診したところ、 絨毛膜下血腫との診断で現地

質問者の質問

14週の妊婦です。
旅先で出血があり、宿泊先の近くにあったクリックを受診したところ、
絨毛膜下血腫との診断で現地の病院へ即入院となってしまいました。
出血があったのはきのうの朝です。
エコー検査ところ、血腫の大きさは3センチ程で、子宮口に近いところにあります。
現在、出血は赤茶色のものがナプキンに付着する程度です。
一昨日より、急用で関東から沖縄へ来ているため、
私としては、このまま沖縄で入院するのではなく、
地元に帰ってしたいのですが、どうしても先生の許可がもらえず、セカンドオピニオンを希望しましたが却下されてしまいました。担当の助産師さんや看護師さんは、先生がいないところで「ここは特殊なところなので、なかなか退院できないかも…」と、
みなさん口を揃えて仰います。
沖縄でひとり入院生活を数週間送ることのストレスや不安を考えると、何が最善なのかがわかりません。
診ていただいた先生が言う通り、
「血腫の大きさはともかく、部位が子宮口の近くだから、飛行機なんてあり得ない。一週間はここにいなさい。」
というのが、一般的な産婦人科の先生方の見解なのでしょうか?
ご意見をお聞かせください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
普通は進行しない限りは1週間から2週間で血腫は無くなります。血腫が無くなるまで安静にした方が無難です。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
血腫の大きさと部位については、どの程度の重症度または緊急度と捉えればよいのでしょうか?現状で、飛行機は絶対に禁忌なのでしょうな?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
9.3%の自然流産の可能性があります。その剥がれが大きいと18.8%、中等度であると9.2%、小さいと7.7%の可能性があります。35歳以上であると13.8%、それ未満であると7.3%の可能性があります。妊娠8週以下であると13.7%、8週より週数が大きいと5.9%の可能性があります。剥がれが進まないように安静が第一です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
詳しいご説明ありがとうございました。参考にさせていただきます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問