JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

良性の筋腫以外に新たに悪性の肉腫が出来たという可能性はありますか?現在、下腹部が張り妊娠中のように見えます。そして、

質問者の質問

良性の筋腫以外に新たに悪性の肉腫が出来たという可能性はありますか?現在、下腹部が張り妊娠中のように見えます。そして、帯下は匂いがします。透明から黄色、褐色となりました。昨年、月経が始まる時になかなか経血が出ないと思っていましたところ、まるで陣痛のような痛みが起きてだんだん感覚が狭くなってきて大出血しました。妊娠の可能性は全くありませんでしたが、まるで流産かと思う程の痛みと出血でした。現在、胸は張って乳頭も痛いです。更年期症状を訴えて5年ほど前から受診したクリニックで出された薬が、経口避妊薬でした。全く説明もなくて、パートナーもいない状況です。当時から現在に至るまで。知った時に問いましたところ、女性の主訴は、医者にはわからないから自分は何十年も処方していると答えられて驚きました。そのようなホルモン剤の影響で癌になることはあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
可能性は否定できません。しかし、ホルモン剤の影響で癌になることはありません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
では、ホルモン剤の影響で良性の筋腫が大きくなることはあるのですか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
普通、経口避妊薬はエストロゲンとプロゲステロンからなります。エストロゲンは筋腫を大きくする可能性がありますがプロゲステロンは拮抗的に働くために筋腫を大きくすることはありません。筋腫は閉経前まで大きくなりますが閉経後に小さくなります。
質問者: 返答済み 1 年 前.

①良性の筋腫が悪性の肉腫にかわることはない。

②新たに肉腫ができた可能性は否定できない。

③経口避妊薬で良性の筋腫が大きくなることはない。

お答えしていただき、ありがとうございました。

まだ、お尋ねしたいので宜しくお願い致します。

❶子宮内膜腫瘍とはガンのことを指すのですか?

❷偽閉経治療は、筋腫のみ有効なのですか?ガン治療にも有効ですか?また、それはガン治療の為に行うとしたら、末期の治療法なのでしょうか?

❸乳頭から分泌物があり、痛むのは子宮のホルモンの関係ですか?それとは別の乳がんに為なのですか?

❹私のDr.は「筋腫が大きくなっている」「何故ですか?」と尋ねましたところ「ホルモンの関係だ」と仰いました。そして、偽閉経治療についてサワリだけ説明されました。毎年5月にガン検査を受けています。頸癌の細胞診では全く問題はありません。経膣エコーでも卵巣に腫れは無いとのことでした。筋腫に関しては「貴女は元々筋腫があるけれど、3㎝から変わらない。このまま閉経を迎えればいい」と仰っていました。安心していましたのに、どうしてたった5か月でそれほど大きくなったのでしょうか?経口避妊薬は無関係なのですよね?

但し、7月いっぱい経口避妊薬を飲んだら休薬して11月に来院予定でした。7月はプレマリン錠0.625㎎を10日飲み、その後にソフィアA配合剤を11日分飲む予定でしたが、転居などでソフィアA錠を紛失してしまい、プレマリンしか飲むことが出来ませんでした。それから性器出血が酷くなってきました。これは関係しているのでしょうか?

宜しくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
子宮内膜腫瘍は子宮内膜増殖症(前癌状態、だが癌ではない)と子宮体癌
偽閉経治療は癌では効果がありません。子宮内膜増殖症の種類によっては効果があります。
普通、痛みを起こす病気は良性ですがそれが血性である場合は癌の可能性もあります。
プレマリン錠はエストロゲンのみでプロゲステロンを含んでいません。そのために大きくなった可能性があります。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

ある文献を読んで知ったのですが、組織を検査する施設によって精度が異なるということがあるそうですが、どのくらい正確に判定でき、またその病理結果を信頼するには何パーセント以上ですか?

今回がん細胞が見つかったとして、年齢的に進行するのは早い、速さはどのくらいなのでしょうか?

よく病院のベッド空きや手術待ちなどを耳にします。

生存率は、ステージによると思いますが今回私の質問内容から推察できる範囲で何ステージと思われますか?

セカンドオピニオンは受けるほうが、懸命ですか?そしてその場合、セカンドオピニオンを受ける病院を決める基準はどこでみたらよいのでしょうか?

一番気にかかっているのは、

❶毎月通院していろいろな症状(尿漏れ・便秘・失禁など)訴えていた。

❷避妊目的ではないので、経口避妊薬を処方されたことは不本意かつホルモン治療に消極的であると告げていた。

❸30歳台で不妊治療した病院で腹腔鏡手術をして子宮・卵巣を診てもらった際に「筋腫と子宮内膜症があると言われた」と告げていた。

等々ありますが、見落とされた可能性はありますか?

宜しくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
それは病理専門医が判断します。判断が難しい場合は複数の病理専門医がみて診断するので問題ないと思います。年齢は関係ありません。その癌の種類によって進行のスピードは違います。組織への浸潤の程度、癌の種類、他の組織への浸潤がわからないのでステージは推察することはできませんし、生存率も答えることは現時点ではできません。セカンドオピニオンは診断がまだ、わかっていないので早急すぎると思います。プレマリン錠だけをのみ、その作用に拮抗するソフィアA配合剤を飲まなかったことが原因かもしれません。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問