JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

ヘルペスの2型の保菌者の場合 キスをして相手に移す可能性 オーラルセックスをして移す可能性 はどのくらいで

解決済みの質問:

ヘルペスの2型の保菌者の場合
キスをして相手に移す可能性
オーラルセックスをして移す可能性
はどのくらいでしょうか?
キスで相手にうつった場合、それは同じ2型で、下半身に症状が出ますか?
2型保菌者の場合、症状が出ていなくてもキスもオーラルセックスも、セックスもできないのでしょうか?
家族への感染力について
2型の場合、患部に直接触れる以外どのようなことに気をつけるべきですか?よく便座やお風呂の椅子、タオルなど目にしますが感染力は強いのでしょうか?
2型の人が1型にもかかっている、または1型の人が2型にもかかっていて自覚症状がないことはありえますか?
2型保菌者とオーラルセックスをして、1型を発症することはありますか?
あった場合、どのような症状が出ますか?出ない場合もありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ヘルペスはどこに出ましたか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
性器です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
本人に明らかな症状がないと思っている時を仮定して質問しました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
キスをして相手に移す可能性はありません。
オーラルセックスをして移す可能性は保菌者の性器にした場合は非常に高いです。
キスで相手にうつった場合、それは同じ2型で、下半身に症状はでません。
2型保菌者の場合、症状が出ていなく状態でキスはできます。男性が保菌者でコンドームを使用するならオーラルセックスやセックスも出来ます。女性が保菌者である場合はオーラルセックスは出来ませんがセックスはコンドームを使用するとうつる可能性は減りますがコンドームをつけてない場所の皮膚の接触があるとうつる可能性があります。その保菌者がヘルペスの薬を予防的に飲んでいる場合はさらに可能性は減ります。
乾いてしまえばうつりません。便座やお風呂の椅子は滅菌用テッシュで拭けばいいと思います。タオルは洗濯をすれば大丈夫です。
2型の人が1型にもかかっている、または1型の人が2型にもかかっていて自覚症状がないことはあります。
2型保菌者とオーラルセックスをして、1型を発症することはありません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
キスで相手に移った場合、というのはどのような時なのでしょうか?先の回答で、保菌者が保菌者でない人とキスをしても移ることはないと考えてよいですか?例えば、保菌者同士がコンドームなしでオーラルセックスをしてしまったら口の中に2型の菌が住みついて、それが生き続け、ヘルペスに感染してない人とキスをした場合に相手に移すのですか?1型にかかっている人は少ないのでしょうか?菌は熱にも弱いと聞いているのですがお風呂の椅子を熱湯で殺菌しても意味はないのでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
口にヘルペスがある場合はうつりますが、性器にある場合はキスではうつりません。保菌者同士がコンドームなしでオーラルセックスをしてしまったら口の中に2型の菌が住みついて、それが生き続け、ヘルペスに感染してない人とキスをした場合に相手に移すことは可能です。
口は1型、性器は2型が多いです。
湯で殺菌しても構いません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ということは、どちらにしても感染を防ぐことは不可能なのですね。
口の中の菌も一生住みついてしまうのでしょうか。。
一定期間あいていれば大丈夫ということはないですか?どのくらいの確率でうつりますか?何度もすみません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
訂正します。口の中ではなく、唇を含めて口の周りです。しかし、一度感染するとその場所に症状がなくてもそこからそのウイルスは一生放出されています。一定期間あいていれば大丈夫ということはありません。しかし、うつる可能性は予防的に抗ペスペス薬を予防的にのみことでほとんど無くなります。
質問者: 返答済み 2 年 前.
知らない間に人に移してしまっていることも考えられるということですね。例えば同じコップを使う、子供とのスキンシップなどで。
それは2型に限らず、1型もでしょうか?
薬の服用で、うまく付き合えるようにしたいと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
服用中の飲酒についても教えてください。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
そのとうりです。しかし、原則として直接の皮膚の接触が感染の可能性がより高いです。飲酒は問題ありません。あなたとかなりの時間を費やしているのでここで一度評価をお願いします。評価後にここにつずけて質問することができます。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問