JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

2月に子宮頸がん検診で、lisl?の診断を受け、四月に円錐切除を受け、結果はCIN3でした。一ヶ月後の再診で切除後の断面はⅡで、とりきれてますとのことでした。最近、四ヶ月後の細胞診

質問者の質問

2月に子宮頸がん検診で、lisl?の診断を受け、四月に円錐切除を受け、結果はCIN3でした。一ヶ月後の再診で切除後の断面はⅡで、とりきれてますとのことでした。最近、四ヶ月後の細胞診でasc usの結果を受け、3カ月後の再診でHPV検査をしましょうと言われました。
取れたと言われていたのにこのスピードで、この結果はなぜ?また悪くなっていくのか、再発?再手術?など、不安でいっばいです。年齢は39歳で未婚です。
付き合って1年くらいの彼がいます。彼とは将来もあり、避妊はしてません。それも不安の一つですが…。
心配しすぎでしょうか?手術の時は、ホントにいいタイミングでみつかったねと言われ喜んでいたんですが…。
再診までに何かできることなどあるでしょうか?
それと、円錐切除までしているからHPVウイルス?は、ハイリスクになる可能性が高いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ASCUSは必ずしも癌細胞があるとは限りません。断端が陰性ですから可能性は少ないと思います。たとえハイリスクのHPVウイルスがあったとしても5ヶ月で陰性から癌になるとは考えにくいです。普通は年単位の時間がかかります。定期的に検査を受けてください。それと早めに妊娠することをお勧めします。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
みなさんの意見を聞くと、何年かはⅡの時期が続くと言っていた
ので、すごくびっくりと落ち込みと…。私は特別なんでしょうか?彼との性行為に問題があるんでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
みなさん、しばらくはⅡの結果が続いているようなので、なぜ私は…と不安と疑問が残ります。わたしが特別なんでしょうか?
彼との性行為に問題があるんでしょうか?
出産も早くと思いますが、色々事情がありすぐには難しい状況です。
何も心配する状況ではないのですか?普通のことなんでしょうか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ASCUSは必ずしもひどい状態を表しているではありません。断端が陰性ですからひどい状態ではないと思います。あなたのおっしゃるように何年もその状態がつずきます。性行為に問題はありません。39歳ですから卵の質が落ち、妊娠できる確率、妊娠が継続できる確率はあまりよくありません。彼氏と話して妊娠を早めにしてください。現在の状態はあまり心配する必要はありません。経過観察でいいと思います。そのためにあなたの担当医は今すぐではなく3カ月後の再診にしたと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
彼との性行為に問題があると言われても、たしかに困ることなんですが、一度切除した後にハイリスクHPVウイルスの感染が確認されたとしたら、彼との関係が続く限り何度OPをしても、何度でも感染するってことでしょうか?私が彼に…とも考えられますが…。
そんなことを考えても仕方ないのでしょうが、この先もずっと不安を抱えての生活と思うと…。何度もすみません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
コンドームを使用すればその感染は防げます。妊娠の可能性がある時以外はコンドームを使用するか、成功時はコンドームを使用し妊娠のためには産婦人科で子宮腔内授精を行ってはどうかと思います。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問