JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

長く続く熱から子宮がんか子宮肉腫で6月1日に子宮卵巣摘出膀胱等にちらばっていた腫瘍をはがしてリンパ節はそのまま。病理

質問者の質問

長く続く熱から子宮がんか子宮肉腫で6月1日に子宮卵巣摘出膀胱等にちらばっていた腫瘍をはがしてリンパ節はそのまま。病理の結果は1か月後でそれまではなにもできないといわれ、手術をすれば症状が改善されると思っていたら、今も高熱が続き咳もひどい。結果体力も回復には程遠い状態で、ひどい咳から肺に転移しているのでは等不安です。画像等のとっくにしているのに病理結果までこんなに時間がかかるものなのか?その間に進行しないか、また、主治医が説明をきちんとしてくれないので、とても不安です。今は貧血の薬と熱がでるので、1日に3回ロキソニンをのんでいるだけです。
結果は7月の上旬だそうです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
普通は2週間から3週間で結果がわかりますが細かく調べ他の病理の医師と再確認するようなことがあれば1ヶ月かかる可能性があります。手術前に胸のレントゲンを撮っていれば肺転移の可能性は非常に少ないと思います。咳、高熱が出ていることから肺に感染を起こしているのかもしれません。担当医を受診して胸のレントゲンを撮ってもらうか、呼吸器内科を紹介してもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

肺に胸水がたまっていてそのせいかとも思ったんですが、主治医は腫瘍によるものかもしれないということでしたので、手術で改善できると思っていました。ちなみに胸水の検査からは悪いのもはでなかったということでした。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
胸水の分析をしているはずですが、それは漏出液ですか、それとも滲出液ですか。細菌がいましたか。胸水の分析で約75%までその原因がわかります。担当医は何であると言っていましたか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

胸水は悪いものはでなかったとだけしか説明はありませんんでした。今日診察があって胸のレントゲンもとってもらいましたが、胸水はなく、特に異常はないとの事でした。先生のいわれるとおり今の時点で転移はないと。ただ高い確率で、子宮肉腫で今のままでは再発はまぬがれない。種類については、2週間後の結果待だが、抗がん剤でしか治療はできない。熱のでどころははっきりしないし効果があるかわからないがとりあえず3日間入院して抗生剤をうってみましょうと。長期の熱で、体力もかなり低下し体重もおちてガリガリ。この状態で肉腫に効果が期待できない抗がん剤治療で大丈夫なのか不安です。又主治医はこの様な例事態が初めてに近いケースらしくこのままこの病院でよいのかもわからなくなっています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どこの病院ですか。子宮肉腫は初めてということですか。身長と体重を教えてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

山口県防府市の県立総合医療センターです。

身長は159㎝体重は3か月前までは45㎏あったのですが、今は39㎏くらいです。

科全体で子宮肉腫がはじめてということはないと思いますが、その主治医のあつかった手術の症例のなかではめずらしいものだといっていました。

組織検査もよそにだしてセカンドオピニオンをしているといっていましたし。

連絡先情報って誰の連絡先ですか?私自身ですか?病院ですか?電話番号とかですか?ごめんなさい。わからなかったので

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
連絡先情報は記入しなくて結構です。 国立ガン研究センター中央病院の婦人腫瘍科を紹介してもらってはどうかと思います。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/clinic/gynecologic_surgery.html
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。結果がはっきりして治療を始める前に国立がんセンターへのセカンドオピニオンをお願いすればよろしいですよね。

ただ咳と熱がおさまらないのが心配です。肺に異常はないようでしたが、腫瘍の残っている部分が悪さをしているのか、こちらから、外科(呼吸器?)への診察をお願いするべきなのか迷っています。今の抗生剤も効いてないようですし

体力がないってことが    本当に。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
結果がはっきりしてからセカンドオピニオンというより国立がんセンターを紹介してもらってはどうかと思います。咳と熱は呼吸器内科を紹介してもらってください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

国立ガンセンターの希少ガンホットラインに連絡してみました。今の治療方針と変わらない可能性があるので、結果がはっきりしてからセカンドオピニオンで紹介してもらってはといわれました。今の主治医に呼吸器科の先生に意見がききたいと電話でつたえましたが、あって説明という形で話をしないと無理だといわれました。主治医には前は無理といわれましたが、PETで、炎症反応がどこにあるかわかるとききましたがそれで熱がなんとかならないでしょうか?いまのままでは紹介されても体力的に遠くの病院に本人をつれていくのは難しいかもです。あと病巣の近くの動脈に抗がん剤を投与すれば副作用が少ないともききましたが、それはどうなんでしょうか?

とりあえず26日の主治医の説明の時に呼吸器の予約をとるところからになりそうです。

PETで炎症の場所を特定して、病巣があれば、陽子線治療をしたらどうかとか素人なりに考えてしまいます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
国立ガンセンターの説明のように結果がはっきりしてからセカンドオピニオンで紹介してもらってください。
主治医の説明の時に呼吸器の予約をとることでいいと思います。
術後にお腹と胸のCTを撮りましたか。
病巣が限局している場合は近くの動脈に抗がん剤を投与すれば副作用が少なく、より効果があります。普通は見えない転移も考えて全身投与します。
質問者: 返答済み 2 年 前.

本日26日に主治医の説明をききました。

呼吸器には紹介しても意味がないから、紹介しないといわれました。熱があって体力もない状態での抗がん剤の投与の不安を訴えましたが、患者本人と意見が違う(私は患者の姉)患者は治ろうとしているのに、あなたはそれを邪魔していると一蹴されました。妹は熱で考える力もないので、代弁したつもりでしたが、本当に涙がでそうになりました。転院を考えたほうがよいのか、のこされた時間があまりないのなら、遠くの病院では母と会えなくなるのがいやみたいなので、近くの婦人科腫瘍医のいる病院にいったほうがよいのか悩んでいます。

熱は腫瘍によるものにほぼ間違いないそうです。解熱剤はカロナールとロキソニンしかないといわれましたが、腫瘍熱に強い薬剤もあると聞きましたが・・・相変わらず高熱がでるとひどい咳をしています。抗がん剤を動脈に投与する券もPETの件もやっても無駄といわれました。1週間後に組織体がはっきりしてからセカンドオピニオンの話をしていいですよね?主治医はすぐにでも抗がん剤治療するきのようですが

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
抗がん剤治療をすぐに始めた方がいいと思います。抗がん剤治療で腫瘍による熱、咳がなくなり、妹さんの症状が良くなると思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

あれから相当体力も弱っているようですが、すぐに治療をはじめてよいのでしょうか?点滴等で体力を整えることはできないのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その体力の低下はガンによるためです。点滴をしても点滴をしている間にガンが進行し、体力はますます低下すると思います。すぐに治療を始めた方がいいと思います。治療で逆に体力が戻ると思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

本日結果がはっきりすると思って診察にいきましたが、診断は子宮肉腫ではなく、確定診断は難しいが中間報告としては、上皮性未分化がんといわれました。卵巣から発生することが多いとのことで、治療は来週から、卵巣がんの抗がん剤を使うということでしたが、上皮性未分化ガンってなんですか?治療はどういったもので、卵巣がんの抗がん剤は肉腫に比べて有効なんでしょうか?

1か月以上たつのにこんなことってあるんでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
上皮性未分化ガンは卵巣ガンの一つで卵巣の上皮細胞から発生したガンです。分化の高いガンは悪性度が低く、未分化のガンは悪性度が高いです。上皮性未分化ガンはとても稀なガンです。腫瘍をできるだけ手術で除去した後に抗がん剤を使います。上皮性未分化ガンは予後はとても悪いですが肉腫ほど悪くはありません。上皮性未分化ガンは抗がん剤が有効である可能性が高く、肉腫のように抗がん剤が効きにくい可能性は少ないです。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問