JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

8年前から子宮腟部びらんが酷く、不正出血も酷く何度も液体窒素で治療してきましたがすぐに再発してしまい、性交性の時には

質問者の質問

8年前から子宮腟部びらんが酷く、不正出血も酷く何度も液体窒素で治療してきましたがすぐに再発してしまい、性交性の時には大量の出血をしてしまいます。治療をしていた病院の医師からはもう、子宮を全摘出するしかないと言われました。私は39歳で出産の経験はありません。子供は諦めて子宮を取るしかもう方法はないなのでしょうか?札幌に住んでいるのですが良い病院はないでしょうか?真剣に悩んでます
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その病院では今までどのような検査をしましたか。その病院の名前は何ですか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

子宮頸部がん検査と子宮体部がん検査を毎年やり異常はなしです。

治療は冷凍法を4度やりましたがすぐに再発します。

薬などの処方はなく毎回様子を見ましょうとの事です。

病院は、札幌の東区にある東豊病院で担当医師は黒木先生です。

病院を変えたいので良いアドバイスをお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
ホウ酸の膣座薬 600 mgを寝る前に毎日2週間入れてみてください。他にはデオキシリボ核酸の膣座薬 5 mgを1日置きに1ヶ月入れてその後徐々に減らしていく方法も報告されています。妊娠のことを考慮したら子宮を取らずにその部分の円錐状に切除して取り除くこともできます。黒木先生は札幌医大出身ですから。北大の婦人科を受診してみてはどうかと思います。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問