JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

76歳の私の母が、10月10日に子宮体ガンの診断を受け、11月22日に、子宮・卵巣全摘出の手術を受けました。手術前に

解決済みの質問:

76歳の私の母が、10月10日に子宮体ガンの診断を受け、11月22日に、子宮・卵巣全摘出の手術を受けました。手術前には、「ごく早期とまでは言えないけれど、1期の早い方です」との説明でした。術後は「ガンは外に出ていません。筋肉の半分くらいまでは行っていますが、手術は無事に成功しました」との説明を受けました。
その後、組織検査の結果「ガンが大きかったことと、顔つきがあま りよくない」「もう少し若かったら、リンパ郭清をしますが、リスクが高いので、しないでおきましょう」との説明を受け、年明けから、抗がん剤治療を4回受けることになりました。次回の診察は1月6日です。術後、少しづつですが、出血が有り、今日はかなり多いと本人が言っています。1月6日まで、待つほうが良いのか、連絡したほうが良いのか悩んでいます。全摘の後、1ヶ月以上も出血が続く事はあるのでしょうか。教えて頂ければ幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
大豆製品はエストロゲン(女性ホルモン)様の弱い作用がありますが出血を起こす様なことはないと思います。
その担当医の表現からその癌は子宮の筋肉の半分以上を超えているようです。それとそのがんの組織型が漿液性又は明細胞性のような悪精度の高い癌のように思われます。
1ヶ月経って 出血が増えることはその癌の残りが周りの組織の浸潤している可能性があります。正月の休みに入ると通常より医師の数が減るため出血がさらに増えて貧血のような状態になる可能性があるので早めに受診して診察とPET検査の結果について訊いた方がいいと思います。もし、貧血が強いようなら入院をしてその出血の管理をした方がいいと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

貧血を起こすような大きな出血ではなく、ごくわずかな出血が、有り、昨日


は、それが、多かったということです。今は、ごくわずかな出血に戻っているということです。本人によると、今までにも、出血がえたことがあり、買い物で長い距離を歩いた後だったような気がすると言っています。昨日も、買い物に行き、その後「出血が増えた」と言っています。今日、外来に電話してみるように、言っています。ただ、札幌市立病院で手術を受け、外来も非常に混んでいるので、対応してもらえるかどうか心配しています。また、ガンの顔つきについては、3段階の真ん中と言われました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
少量の出血であれば緊急ではありませんが、その出血がどこからでているか調べた方がいいと思います。老人性膣炎(ホルモン欠乏による膣の萎縮、乾燥からの出血)、細菌性膣炎(悪臭のあるオリモノがあれば)も癌の浸潤の他に考えられます。急ぐ必要はないように思いますが診察してもらえるなら受診した方がいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


ご教示ありがとうございました。午前中に、手術を受けた病院の外来に電話し、出血を訴えたところ、主治医の先生が電話に出てくださって、出血は心配ないことと、PETの結果も異常ないということで、1月6日の受診日まで、様子を見て大丈夫との事でした。先生に、ご教示いただかなければ、不安な年末年始を送るところでした。ありがとうございました。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問