JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんばんは。45歳になる主婦です。先週の金曜日、月経痛のため婦人科を受診したところ、子宮内膜症と診断されました。今月

解決済みの質問:

こんばんは。45歳になる主婦です。先週の金曜日、月 経痛のため婦人科を受診したところ、子宮内膜症と診断されました。今月11日に、血液検査の結果を診て、治療方針を立てようと医師に言われました。ダナゾールというお薬で様子をみたいというのが、先生の第一選択のようです。私は不妊治療でさんざんホルモン薬の辛酸を舐めてきたので、いっそのこと、使い終わった臓器は取ってしまえ~と考えています。(子供は7年の不妊治療後、ひとり産むことができました)
こんな考え方は変でしょうか?
よろしくお願い致します。

さっぱりしたい母
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

その月経痛はどの程度ですか。性交痛、排便痛のようなものがありますか。その他に何か症状がありますか。

質問者: 返答済み 4 年 前.


GATO先生


 


 返信ありがとうございます。痛みの程度は、カロナール300を服用しても、あまり効果がありません。ロキソニン等は、喘息があるので使えません。


現在、専業主婦なので痛みは横になってこらえます。


性交痛はそれ自体ないので、わかりません。排便痛はもともと便秘症なので、それが原因でおなかが痛むのかと思っていました。その他に頻尿があります。これも関係しているようですね。薬による治療に抵抗があるのには、もうひとつ理由があります。一過性脳虚血発作を2回起こしています。血栓症などに注意が必要になるのでは・・・と心配なのです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
まだ若いのに一過性脳虚血発作を起こすのは普通ではないと思います。原 因をしっかり調べてもらった方が良いと思います。
血栓症を起こし易いのであればダナゾールは良くないと思います。低容量ピルも良くありません。GnRHアゴニストのような薬は血栓症は起こしませんが非常に強いため(骨粗鬆症を起こす可能性)に6ヶ月のような短期間のみの使用となります。手術は子宮卵巣をとるために更年期障害を起こします。血栓症の危険があるためにホルモン療法を行なうことが出来ません。しかし、選択的セロトニン再摂取阻害薬、又は、ガバペンチンのような薬でほてりは押さえることは出来ます。
ミレナのようなホルモンIUD(子宮内装具)もプロゲステロンであるため血栓の心配はありませし、比較的局所に働くため全身への副作用は少ないと思います。
他にはディナゲストはどうかと思います。それはプロゲステロン受容体を阻害するするもので血栓の心配はダナゾールを含む他のホルモンに比べてなく、その副作用も少ないために長期間使うことが出来ます。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問