JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

ドイツに住んでおります。今年2月に膣の入り口左側から大陰唇あたりに大きな腫れができ、腫れ物の中の膿を取るのに全身麻酔

解決済みの質問:

ドイツに住んでおります。今年2月に膣の入り口左側から大陰唇あたりに大きな腫れができ、腫れ物の中の膿を取るのに全身麻酔を利用し、(腫れ物に)風船のようなものを入れて不純物を取り出しました。その後普通の生活をしておりましたが、5 月15日に生理が始まった際、抵抗力が落ちていたのか、同じように腫れ物ができ相当の痛みを伴いました。3日後に自然と多い量(50ml位の感覚です)の不純物のような液体が流れ出て(ナプキンに色の違うものがたくさん付いていました。)、腫れ物が一瞬でなくなりました。それまで感じていた座ることのできないほどの痛みも嘘のようになくなりました。また、仕事で疲れていたのが自分でも分かるほどだったのですが、今 度は5月25日(土)に久しぶりに湯船に入って疲れを癒した日の夜中から、同じところに違和感 を感じ、前回、前々回のように大きくはれ上がりました。歩くのも辛い痛みです。28日(火)夜中4時半に我慢できないほどの痛みで目が覚め、バファリンを飲み再び眠りましたが1時間後に自然と不純水のようなものが排出され、感知したように感じます。女性の大切な部分ですし、不潔にしているつもりもないのですが、疲れたり、粘膜に傷が付いたりするたびに腫れ物ができ、数日後に自然と治るというのを静観していていいのか悩んでいます。こちらの医師はすぐにオペをしたがりますし、仕事も休むことができないポジションで悩んでいます。何かアドバイスをいただけますでしょうか。野田由佳子(ミュンヘン)

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
バルトリン腺嚢胞のように思えます。バルトリン腺は膣の両側に有る腺で性的興奮で潤滑液を出す機能が有ります。その腺の出口が詰まるとバルトリン腺嚢胞となり晴れ上がります。それが細菌感染を起こすとバルトリン腺 嚢腫となります。
まずは,暖かいお湯にその部分を一日数回つけてください。それを3,4日繰り返してください。小さい嚢胞であればそのつまりが取れて内溶液が流れ出て直ります。
それでも直らない場合は手術でその内容物を出すことが必要でが前回にも起っているため,その端を縫ってその開口を広げることが必要です。前回の手術がその手術であるなら今回はバルトリン腺そのものを除き潤滑液を産生しないようにします。もう一方のバルトリン腺があるので性交時に潤滑液が無くなり性交痛を起こすことは有りません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答をありがとうございます。初めて知りました。


インターネットで検索したところ、画像や症状が非常によく似ていました。処置後、手術後も繰り返しやすい、ということが分かり、手術に問題があったわけではない、と安堵しました。


不純物が流れ出るときは、一気に出てしまう感覚があるので、破裂したのかと心配していましたが、開口して流れ出たということであれば一旦安心しました。前回手術後に病院で習ったように、(ウォシュレットがないので)お手洗いの後にはお湯で患部を洗い流すようにします。これが開口につながる、というとかと理解しました。


自然に不純物が出た場合には、病院へ行く必要はない、と考えても良いでしょうか。可能な限り会社を休みたくありませんし、こちらはいちいち予約を必要とするので、病院側の都合で会社を休むことをできる限り避けたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
自然に不純物が出た場合には、病院へ行く必要は有りません。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問