JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

私は50歳女性ですが、子宮内膜増殖症疑いで、子宮内膜の掻把術を受けることになりました。麻酔をかけて行うそうです。しか

解決済みの質問:

私は50歳女性ですが、子宮 内膜増殖症疑いで、子宮内膜の掻把術を受けることになりました。麻酔をかけて行うそうです。しかし、一つ、非常におそれていることがあります。それは、20年以上前、避妊リングを入れたときも、そして、子宮体ガンの検査を受けたときも、子宮の内部に「リング」「器具」を入れたわけですが、施術後帰宅すると、猛烈な嘔吐、腹痛、下痢に見舞われました。リングは結局すぐはずしてもらわざるを得ませんでした。その婦人科の先生曰く、「子宮内に何か入れるとホルモンの反応でそうなってしまうのかもね」ということで、それ以降こわくて体ガンの検査もしておりません。内膜を剥離するのも、薬品ではがすのかと思っていましたら、ネットで調べるとやはり掻把のための器具を挿入するようですね。するとまたあの苦しみが襲ってくるかもしれません。現在の内膜の症状から行くと、どうしても掻把して検査しないといけないのですが、またあの苦しみがおそってきたらと思うとぞっとします。どうしたらよろしいでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
そのリングはホルモンを含むリングですかそれとも銅を含むリングですか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


Dr GATO、ご返信ありがとうございます。もう20年以上前のことですし、どのようなリングかなどは、まったく不明です。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
おそらくその症状は痛みからの迷走神経反応によるものと思われます。リングは加えてその副作用として腹痛を起こし、リングを除くことが必要となる方もいます。
今回は麻酔下で行なうので痛みはとても少ないのでその症状が起る可能性は少ないと思います。掻把術後の念のため痛み止めと吐き気止めをその予防として処方してもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。迷走神経という言葉は初めて知りました。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問