JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

誕生死

解決済みの質問:

こんばんは。


 


2年前、出産直後に娘を亡くしました。


 


病院に着いてから出産までの11時間、分娩室に行く前からずっと出血が多かったので助産師さんに毎回ナプキン(夜用より大きな産後用ナプキンに血が漏れている状態)を交換する時やトイレに行く度に見せて大丈夫なのか聞いていたのに「お産が順調に進んでいる証拠ですよ。」とずっと言われていたんです。


 


ナプキン交換の度に聞いたけど答えはいつも同じでした。


 


分娩室で1.8リットルの出血で相当驚かれていたけど、病院に着いてから陣痛の間ずっとかなりの出血が続いていたんです。


 


病院に着いてから11時間、かなりの出血が続いているのに医師は1度も来ませんでした。


 


「分娩室に移動しましょう!今、分娩室の準備をしてきますからね。」と言われてから1時間放置され…。


(この時、子宮口9㎝大)


 


長いこと放置されて不安だったので、何度も通り掛かる助産師さんに大丈夫なのかと聞いたけれど「モニターに異常がないからもう少し陣痛室で待っていてください。」と言われました。


 


分娩室が埋まっていてスタッフが足りなかったみたいです。


私の陣痛室の隣にいた方も私と同じ子宮口の開き(9㎝)で分娩室に移動し、無事に出産していました。


 


私が分娩室に運ばれる少し前にです。


 


それなのに私は1時間陣痛室でスタッフなしの待機…。


 


そうこうしているうちに、モニターに異常が出て(赤ちゃんの心拍が止まったみたい)…慌ててナースコールを鳴らしてモニターの異常を説明したら、数人の助産師さんと今まで1度も顔を見せなかった医師が車椅子を持ってきて私に酸素マスクをして移動させたんです。


 


そして慌ただしく吸引分娩に。


 


部屋を移動してから10分もかからずに生まれたけど(助産師と院長が私のお腹を全体重をかけて押し続けて出産)、赤ちゃんは仮死状態で違う病院に緊急搬送されました。


 


そして、生まれてから4時間後に目を開けることなく亡くなりました。


 


翌日、院長から説明がありました。


(院長も分娩途中に来ています。)


 


院長は「こんなケースは稀というか…初めてです。あなたは妊娠しづらい体質であると同時に、出産にも向いていない体なんですよね。胎盤にも異常があると思いますよ。次に妊娠出来たら始めから帝王切開にした方がいいです。もともと体外受精での妊娠ですから帝王切開にした方が良かったんです。」と言われました。


 


体外受精での妊娠ということは、初受診の時に伝えてあるから院長も他のスタッフも知っています。


 


「赤ちゃんには異常がなかった(搬送先の病院でも異常ナシと言われました)ので、帝王切開にしていたら助かっていました。はじめにそういう希望が出ていれば…」とも。


 


そういうの判断したり提示するのって医師ではないのですか?


そういうリスクがある可能性を検診の時に教えてくれていたら、私は迷わず「はじめから帝王切開で出産」をお願いしていました。


 


今まで不妊治療の最中にも「稀な可能性」というのを2~3回引き当てていますし。


 


そういう不安(稀な可能性を今まで何度か引き当てていること)は、検診の時に伝えていたんです。


 


4年間の不妊治療、4回目の体外受精…結婚6年目にやっとやっと授かった赤ちゃんなのに…


 


院長は「今は体外受精10回も20回もやってる人いっぱいいますからね~」と言い放ちました。


 


評判のいい人気のある病院でウチから近い病院でもあり、不妊治療を受けていた病院からも良い病院と紹介を受けて決めた産院だったけど…後悔しています。


 


院長は言い訳ばかりで「妊婦に問題があった。稀なケースでウチの対処は間違っていなかった。ウチで使っているのは最新モニターですから。最善をつくしたからこそ、あなた(私)は助かったんです。」とのことです。


 


院長からは「早期胎盤剥離」、「副胎盤」、「臍帯辺縁付着」、「羊水混濁」と主人が出産後に説明を受けていたようです。


 


産後の1か月検診でもそのような説明を受けましたが、実際のところは違いました。 (胎盤の検査結果)


 


未だに納得が出来ません。


 


どうか、ご回答お願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ほんとうにお辛い経験をされてお気持ちをお察しいたします。

お伺いしたいことが少しあります。

分娩前のモニターの異常はカルテに入っていますか。
異常に気が付かれたのはあなたご自身なんですよね。
異常に気が付かれる前にモニターをチェックされたのは一時間前ということになりますか?

あと胎盤の検査結果を教えて下さい。

納得がいかれないということですので、弁護士を雇われるおつもりかと思いますがいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

こんばんは。


お返事ありがとうございます。


 


実は、カルテを受け取ってから今日まで辛くて中身をちゃんと見ていませんでした。


 


自分では、受けた処置の時間等、メモを取っていたので、それと照らし合わせながらカルテの記録を今見ているところです。


 


分娩前のモニターはコピーをもらっているので、異常のところも入っています。


ただ、見方がよくわかりません。


 


モニターの異常に気がついてナースコールで呼んだのは私自身でした。


素人の私でもおかしいとわかるほどでした。


画面のアラームが鳴ったか色が変わったか・・・とにかく異常に気が付きました。


 


でも、モニターのコピーを見ると、私が異常に気付いてナースコールを押す数分前から異常があったようなのです。


 


モニターは常に外来診察をしている医師がチェックしていると言っていました。


それなのに、気づいていなかったと思います。


 


24時間、パソコンでチェックしていると何度も言われましたが、診察中などは無理では?と個人的に思いました。


 


子宮口が9センチ開き、分娩室に移動と言われてから1時間放置されています。


 


関係あるかわかりませんが、無痛分娩です。


 


分娩中の記録はおおまかになりますが・・・


→吸引、クリステレル、パルタンIA,仮死産Ⅱ、AGA,出生直後院ファンとウォーマーにてバギング施行、酸素5リットル(27分間投与)、吸引施行、羊水吸引、羊水混濁2+


 


モニター異常でナースコールを押してから3分後に部屋に助産師が来て(16:43)、後に医師も訪室。


 


私自身にも異常が出たので、そのまま四つばい姿勢、酸素マスクを着けられ、分娩室へ。(16:48)


 


人工破膜(16:50)、子宮口全開(16:53)、吸引+クリステレル、


出産(16:58)→皮膚色1点、心拍1点、AP2点


 


赤ちゃん、インファントへ。


その後、小児救急センターへ搬送される。


 


出産4時間後、死亡。


 


入院してから、モニター異常後にしか医師の診察はありませんでした。


出血が続いていることを何度も助産師に伝えたのですが・・・。


 


助産師の内診は受けています。


 


産後の説明で医師に言われたことを書きます。


 


「娘さんが亡くなったのは、あなたが出産に向いていない体質だからです。体外受精での妊娠なのに、はじめから帝王切開の希望を出さなかったからです。帝王切開だったら確実に助かっていました。」


 


「娘さんが教えてくれたんですよ。あなたの胎盤には異常があるということを。次に妊娠したら帝王切開で出産すれば助かるということを・・・。」


 


「妊婦のあなたに問題がありました。稀なケースでしたが、うちの対処は間違っていなかった。うちで使っているのは全て最新モニターですから。最善を尽くしたからこそ、あなたは助かったんです。」


 


「そもそも、体外受精からの妊娠にはリスクがあったんですよ。」


 


「早期胎盤剥離、副胎盤、臍帯縁付着、羊水混濁が原因でしょう。」



産後直後と1か月検診で言われました。


 


私は初診の時から、体外受精での妊娠と伝えてあったし不妊治療病院からの紹介状も提出していました。


 


何より、納得いかないのは、リスクある妊娠ならば、なぜ出血が続いている私を医師が一度も診察してくれなかったのでしょうか。


矛盾を感じます。


 


そして、胎盤の検査結果は・・・


胎盤重量530g、150×280mm、臍帯400mm


 


胎盤の中央部が膜上に薄くなっており、150x140mmと150x115mmの大きさに分割されたような状態です。副胎盤と考えられます。


胎盤絨毛は39週相当に発育しているが、絨毛間にはフィブリンの析出があり、数cmで黄色調に変色した小梗塞も認められる。


中央部での膜様部分も、本来の胎盤が虚血性変化で薄くなったような組織です。


感染、炎症、血栓、血腫などは認められない。


 


絨毛膜羊膜には浮腫状の変化があるが、炎症所見はない。


臍帯は膜付着ですが、臍帯動静脈には異常は無く、臍帯炎もありません。


形態学的には、早期剥離の有無は明らかではありません。


 


とのことでした。


 


ちなみに、娘を亡くしてからしばらくしてから不妊治療を再開し、再びこどもを授かることができました。


 


その子の出産も同じように、出血から始まり、陣痛中にこどもの心拍が弱くなりましたが、子宮口6センチ開いた時点で分娩室へ移動(万が一に備えて帝王切開の準備もしてくれていました)、もちろん医師が何度も診察してくれました。


 


その結果、吸引分娩、会陰切開(7センチの時点)の処置を受けましたが、無事に出産出来ました。


 


私の分娩時の出血も2リットル弱・・・というのも、娘の時と同じでした。


 


どうして、娘の時は医師が一度も来ず、娘を亡くすことになってしまったのでしょうか。


ただただ、医師に責められて自分自身も私の体質のせいだと思っていました。


 


娘の弟は助けてもらったのに・・・。


 


適切な処置をしてくれたと思えません。


医師が来なかったのに、「リスクある妊婦、出産」と言い切られたことにも許せない気持ちです。


 


リスクある出産ならば、なおさら診察なり内診なりする必要があったと思います。


 


どうか、ご意見お聞かせ下さい。


 


相手の病院にそれなりの保障を求めたい気持ちもあります。


(分娩費用、娘を授かるまでにかかった体外受精費用、精神的に追い詰められた慰謝料、娘への慰謝料)


 


結婚6年目に授かった待望の娘でした。


亡くした直後は、悲しみながらも「生まれてきてくれてありがとう。」という気持ちを大事にしたい、顔を見せてくれたことに感謝したいと思って乗り越えてきました。


 


でも、娘の弟となる息子が生まれて8か月が経ち・・・


息子に個性が出てきたり、自分の意思で動いたり、何かをしようとしている姿を見ていて、「顔を見せてくれたことに感謝している親」は勝手な自己満足だと思うようになりました。


 


生きられなかった娘の気持ちはどうなるのでしょう。


悔しかったかな、苦しかったかな、生きたかったよね・・・


 


そういう気持ちに気づけず、自分の悲しみだけしか考えていませんでした。


 


自分の気持ちを抑えることしか考えていませんでしたが、やはり専門家の方のお話を聞き、相手の病院の対処がおかしいとのご意見ならば弁護士への相談も考えています。


 


どうしようもない事例・・・とのことなら、受け入れるしかないと思っています。


 


長々とすみません。


 


よろしくお願いします。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いろいろなご相談を今までにお受けしてきましたが、このご相談はほんとうに私も辛いものがあります。
ほんとうにお辛い経験をされたんですね。
お気持ちをお察しいたします。

私はトレーニングを受けていた時代から何百ものお産に立会い、実際にNICUでの勤務も経験したことがあります。

まずは、そのモニターの記録が鍵を握ります。
それがあるのであれば異常を示した所がいつから始まっているか、どのあたりから悪い徴候がモニター上に出てきているかが争点になります。
ですから医療過誤に強い弁護士を雇われ、あなたの立場に立って弁護をしてくれる産婦人科専門医を立ててもらいそのモニターの分析をお願いします。
おそらく一過性遅発性徐脈などの悪いパターンが頻発していたと思いますのでそこさえ押さえられればあなたには勝ち目があります。
頻発している間に急速逐晩(緊急帝王切開など)をしていれば胎児機能不全を起こしていたあなたの赤ちゃんを救うことは可能であった可能性があるからです。

病院側の対処、そして説明は疑問が大きいです。

あなたがなんどか人工授精を試みられて妊娠されたことと、帝王切開の適応の関連ははっきり言ってあまりないと思います。
あなたが帝王切開を希望しなかったことを責めていたようですがそれには意味がないと思います。

病院側は訴訟を恐れてあなた方にそれなりの説明をしたようですが、医学的な根拠に欠ける説明であると私は思います。

医療過誤に強い弁護士は実に少ないです。
ネット検索をされて大きな医療過誤弁護士グループにご相談になることをお勧めします。
カルテが手元にあるということから無料相談ができるところがありますので情報を送られて判断してもらってください。
私にはそのカルテへのアクセスがありませんのでアドバイスは限られますが、繰り返しますが鍵はモニターの異常がどこの時点で始まっていたかということです。

そして医師が出血の原因を探るべくあなたを診察しなかったことも争点になるかと思います。
そのようなヘビーな出血は必ず、早期胎盤剥離の可能性を探るべく医師が対処をするべきであったでしょう。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前にご質問をお続け下さい。

http://furuta-law.jp/

http://www.iryoukago-bengo.jp/

リンクがうまく貼れていない可能性がありますがその場合はURLをコピーアンドペーストして検索されて下さいね。



質問者: 返答済み 4 年 前.

こんばんは。



度々の質問、すみません。



カルテやモニターをdocmmartさまに見て頂くことは可能でしょうか?



こちらに写真で載せることは出来るのでしょうか。



出血ですが、入院してから分娩までの間、ずっと続いていたのですが医師の返答は「さほどの出血ではなかった。トイレにあったパッドを確認しましたが。」とのことです。



私からすれば、入院してから分娩までの間にお産パッドLサイズを使いきったので出血は多かったと認識していました。



出血2リットル弱は、分娩時の時の数値だと思います。



少量の出血でも、医師は診察するものではないのでしょうか?



そして、子宮口9センチ開いた時点で分娩室へ移動すると言われてから1時間放置されたことにも納得出来ませんでした。


これは普通なのでしょうか?



医師に産後聞いたところ、「分娩室へ移動と助産師が言ったかもしれないが、子宮口9センチの開きだったら分娩室にいようが陣痛室にいようが同じこと。」と言われました。



異変があってから分娩室へ移動となり、そこで人工破膜を受けて吸引してお腹を押されての出産でしたので、陣痛室で放置されたのは関係ないのでしょうか。



もし、移動と言われた時点で分娩室にいたら、異変があった時点ですぐに処置してもらえたのではないか・・・と思ってしまうんです。



私がナースコールを押してから出産までに少なくても20分弱あります。



モニター上では、もう少し前に異常があったように思います。



長々と質問すみません。



たくさんのURLもありがとうございます。



無料相談弁護団、2年前に送信したのですが返答頂けずそのままです。


そういうこともあり、諦めるしかないと思っていました。



docmmartさまのお返事で、自分自身を責める気持ちを少しなくせそうな気がしました。



専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
出血に関しましてはもう前回お答えをしていますように、医師が診察するべきでした。
一時間放置されたことですが、おそらく病院のお産のログを見ることができるなら、あなたがどうして放っておかれたのかがほんとうの理由が判明するのではないでしょうか。
忙しい産院ということですから、別のお産にかかりっきりだったんでしょうね。
分娩室にいればもっとモニターをし っかり見てもらえた可能性はあります。

さて、カルテやモニターに関してはここに公表されるべきではないないと考えます。
この場でのご相談は全て匿名ですが公開されてしまいます。
このご相談が終わり次第、サイトの方からブロックしていただたほうがいいとも思いますよ。

また、こういうことはほんとうに弁護士次第ですので、無料相談が無理であればある程度の出費は覚悟されてその道で有名な弁護士に頼まれた方が賢明でしょう。
最初の出費として50万円くらいはかかる覚悟で、それでも報われるケースであると個人的には考えます。
勝ち目がないなら、最初からそう申し上げています。
実は私はこのサイトの医療過誤の分野でももうすでに何人もの方々からプラス評価をいただいているんです。

どうか私の申し上げたことを参考にされてあきらめないで前へ進まれて下さい。
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問