JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

よろしくお願いいたします。 自分は39歳の男です。 前の彼女(37歳)の体がよくわからないので相談させて頂きます

解決済みの質問:

よろしくお願いいたします。
自分は39歳の男です。
前の彼女(37歳)の体がよくわからないので相談させて頂きます。
いろいろと訳があり去年の3月に中絶手術をしました。
彼女はあまり話さないものですので男の自分がわかる範囲で書かせていただきます。
もともと子宮筋腫があるらしく婦人科に通院しておりました。
また、体も色々と問題があるらしくホルモンバランスが悪い、麻酔が使えない体、貧血、
血が固まりづらいなど病弱です。医師の話では出産は母胎がもたないとも言われました。

中絶手術の時も、麻酔無しでしました。
手術はなんとか無事に終わりましたが、様態が悪かったもので5日ほど入院し、退院。通院が始まりました。
最初の頃は、腹痛と出血がひどく診察を週3回通院しておりました。
治りにくい体なのは承知しておりましたが3ヶ月、4ヶ月と全く改善がみられませんでした。
診察費も健康保険がきかないもので都度実費で1回あたり3万3千円~2万3千円支払っております。

半年経ち、診察費の工面が厳しくなり彼女が病院に話したところ週2回(月・金)になりました。

そして現在も腹痛、出血、ホルモンのバランスが悪くて貧血が辛いとのことで、変わらず週2回通院し、
検査診察をしてもらい、洗浄、検査、点滴、ホルモンの薬、痛み止めを処方してもらっています。

相談なのですが、人によってこんなに治らないものなのでしょうか?なにか違う病気なのではないでしょうか?
もうこの診察では一生健康保険が使えませんでしょうか?

もう恋愛関係ではないのですが彼女に申し訳なくて毎日仕方ありません。
また治療費も月25万近くかかり稼ぎの少ない自分は正直、友人や会社にての借金もしかり
町金、サラ金地獄です。(でも彼女方のお父様が催促がとても厳しい)

彼女曰く、通院している病院は違う病院とリンクしているらしく今の治療が最善だと言っています。

彼女の詳しい内容がわからずこのような相談になり申し訳ありません。
なにかアドバイスをいただけたらとおもいます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
ホルモンバランスが悪い、麻酔が使えない体、貧血、血が固まりづらいなど病弱です。中絶手術の時も、麻酔無しでしました。診察費も健康保険がきかない。

麻酔が使えない体が使えない体と言うのは変です。いろいろな麻酔法があり麻酔はできるはずです。中絶手術を麻酔無しですることは不可能です。その後の彼女の症状の治療に保険がきなないというのも不思議です。中絶手術に一緒に行きましたか。病院からの請求書を見たことがありますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


自分は病院に行っていません。絶対にくるなと言われました。


ただ承諾書にサインはしました。


泣き叫びながら、失神しながら手術したそうです。


その先生曰く、中絶に関しての治療は保険適用外らしくなにか違反になるとかで。。。


請求書も見たことはありません。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
泣き叫びながら、失神しながら手術したというのはおかしいです。少なくとも痛み止めを使うはずです。中絶に関しての治療は保険適用外ですが他の治療は保険がきくはずです。1回あたり3万3千円~2万3千円とはかなり高いです。請求書を見せてもらうか、一緒に病院に行ってその診察料を払ってみてください。3万3千円~2万3千円にはならないと思います。憶測ですがだまだれているように感じます。
Dr_GATOをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問