JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

ふと・・・左胸を触ったところ「しこり」と解る硬いものを確認しました。 しこりの場所は=左脇と左乳頭を線で結んだ真ん

質問者の質問

ふと・・・左胸を触ったところ「しこり」と解る硬いものを確認しました。
しこりの場所は=左脇と左乳頭を線で結んだ真ん中当りです。

慌てて翌々日にインターネットで調べた乳腺外来の診療をうけました。
診療内容ですが、一番最初にマンモグラフィーでも「しこり」が怪しいので
次にエコー をやりました。
エコーを見た途端に「しこり」に針を刺してやる細胞診をやった方がイイ?と言うことで
そのままやりました。
検査結果は約1週間位かかりますから再度ご連絡しますね。と言われただけしたけど・・・
私も次から次にマンモにエコーに細胞診をやったので先生に質問をしてみたところ

1.乳腺専門化から見たところの所見を聞きたい。
↑やはり癌?と感じましたので細胞診をやりました。

2.癌の確率的には・・・
↑何らかの治療は必要になるかと・・・
その場合は他の病院を紹介します。

3.しこりは2cmくらいですか?
↑1~2cm位だと思います。

それ以外聞き忘れたと言うか・・・ネットで色々なを見ていたら
乳腺専門家はマンモとエコーを触診だけで粗方は癌と解る?と出ていたのを読みました。

検査結果が出るまでは不安で仕事も手につかず、夜も寝れずに毎日を不安で過ごしております。
このままでは完治した。うつ病が再発そうなくらい不安です。
私の場合は癌の確率にしたら50%以上なんでしょうか?

何の資料もありませんが・・・説明していただければありがたいです。

今月41歳になる子供2人の母です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

もう乳腺外科にかかられてのご相談なんですよね。
私には画像にアクセスもありませんし、また触診もできない立場にありますのでたいへんお答えが難しいですが、描写していただいたご様子からは確かに疑いが高いですね。
おそらく50%より大きいと思います。

さて、このようなサイトがあります。
医師仲間で加入しているM3というニュースを提供してくれるサイトですが、10月はQ&Aが一般公開されています。
ご利用になって専門医にご相談になってはいかがでしょうか。

https://i-chie.com/breast-cancer/qa/list/1

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
お忙しいなか早速ご回答くださりありがとうございます。

やはり、医者の立場からす ると可能性は高いのですね(T_T)

再度、似たようなご質問になりますがご回答頂けますとありがたいです。

1、マンモグラフィーでしこりがつっている感じ?がすると言われたのですが、専門家であれば画像を見ただけでわかるんですよね?

2、エコーを見ながら細胞診を2本立て続けにやったのですが、余りにもすんなり終わりました。
ネットで簡単に刺せる場合は殆どが癌のしこりと書いてありましたがホントですか?

結果が出るまでどのように過ごせば気持ち的に楽になりますか?

お手数をお掛け致しますが宜しくお願いします。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事をありがとうございます。

不安なお気持ちは同じ女性としてほんとうによくよくわかります。

それでは①ですが、その通りです。
②ですが、そんなことはありませんよ。それはそうとは限りません。

不安を解消するマジックはありませんが、あなたが正しい方向で進んでおられることは確かですので、一人で過ごされないで気の許せるご家族かお友達となるべく過ごされてみてはいかがでしょう。
まだ悪性のものであるとは決まったわけではなく半分近くは良性の可能性もあるわけですからね。
私なら一人では不安を背負う強さのない性格でないことを知っていますのでそのように過ごすと思います。
あなたの性格がわからないのでアドバイスがちょっと難しいかなというところです。
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、准教授
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


こんにちは(*^^*)


ご返事を頂きながらお礼が送れたことをお詫び申し上げます。


 


この週末、風邪をひいてしまい寝込んでました(>_<)


そのお陰か?主である乳がんの事をすっかり忘れることが出来ました。


 


昨日、細胞診の結果が出たと連絡がありましたので聞きに行ってきました。


 


クラス3との事でした!が紹介状を書きますので大きい病院で検査を受けてください!と言われまして・・・


そこで新たに質問にご回答いただければ大変助かります。


 


1.クラス3は擬陽性ですよね?それに対して乳腺専門医は治療が必要になるから総合病院を紹介しますって・・・事は擬陽性ではないのですか?


 


2.細胞診の結果用紙に書かれていた内容で解る範囲内でお答えできますか?


なんたらかんたら上皮 +


白血球だか赤血球だかが +


もう一つの項目に +


と書いてありました。どういう意味ですかね?


 


3.治療とは・・・手術って事ですよね?温存できますかね?=乳頭の左上ですので温存できますよ。大丈夫ですよ!


 


4.エコーでのリンパ節の腫れ具合はどんな感じですか?=こればかりは腫れているようにも感じますが・・・疑いですね?


 


取りあえずは総合病院での診断に沿って治療してください。といわれました。


 


まだまだ微かな良性のしこり?の望みはありますよね?


最終的判断は組織診とかCTとかで診断するんですよね?


あまりにも自信を持って言うもんですから・・・私はガンと思い込んでしまいます。


 


大変お忙しいところ申し訳ありませんが宜しくお願い申し上げます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ご報告ありがとうございました。
おかぜ、だいじょうぶでしょうか。
たいへんでしたね。

クラス3でしたか。
微妙ですね。

50%くらいと申し上げましたがそんな感じですね。。。

病院を紹介されたわけはあくまでも疑いがあるからです。
ガンであるとは今のところは言えませんが、それをはっきりするためです。
擬陽性のままふつう放ってはおきませんよ。
大きな病院での新たな細胞診や診察が必要になります。

はっきりいいまして2cmくらいならたとえ良性であっても取ってしまった方がすっきりすると思います。
ただもう一度確認の細胞診をすると思いますが悪性と判断されたらマージンをとって切除することになるので温存できるかどうかはわかりません(主治医は大丈夫と言われたのでそれは大丈夫だと思いますが)が、良性ならもちろんだいじょうぶですね。

乳房のしこりを専門に扱っておられる乳腺外科専門医にケアをまかされることになると思うのでこれらの疑問はすべて直接ぶつけましょう。

でも一般的に言ってクラス3で、2cmなら私なら切除の方向で見て行きますね。

なんたらかんたら上皮 +


白血球だか赤血球だかが +


もう一つの項目に +

 

ちょっとこれ、よくわかりません。すみません。

最終的にはすべて生検結果での診断になりますね。
CTは悪性だったときに転移がないかどうか等を調べる時に使います。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    615
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    615
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/khagihara/2009-6-26_175029_phpwG3deq_c2PM.jpg Dr-G さんのアバター

    Dr-G

    産婦人科医

    満足した利用者:

    49
    1987年: 山梨医科大学を卒業し、産婦人科に入局。1991年: 医学博士号を取得。現在、米国に留学中。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    312
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

産婦人科・婦人科 についての関連する質問