JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

現在51歳、筋腫は32.3歳頃からあり経過観察で現在に至っています。 生理時の出血の量が段々多くなり最近では半端な

解決済みの質問:

現在51歳、筋腫は32.3歳頃からあり経過観察で現在に至っています。
生理時の出血の量が段々多くなり最近では半端ない量です。
幼稚園で仕事をしているので、行事などの折には生理になると仕事にならないので、婦人科で薬を投与してもらって、時期をずらしたりしています。定期健診で2年前、貧血を指摘され、鉄分も飲んでいます。
年齢も年齢なので閉経になることに期待して現在に至っていますが、最近、婦人科でホルモンの検査をしてもらいましたが、平家の兆候はまだないね・・・ということでした。
そこで、貧血もあり、仕事にも支障をきたしていることもあり、生理を止めて、あわよくば閉経に逃げ込む方法や、手術をする方法など提案してもらっています。

今、悩んでいるのは、どの方法を選択するのがベストなのか・・ということです。

仕事柄、手術をするとしたら、いつでもいいというわけにはいかず、夏休みがベストなんですが、今年の夏はもう終わりですから、次は冬休みならなんとかなるかな・・・という状況です。それができなければ、次は来年の夏になります。その間、行事の度に生理時期の調節が必要になります。

どの方法がベストでしょうか・・・
手術をするとしたら、入院期間と、仕事復帰はいつ頃になるのかなど、教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

子宮の全摘を考えておられるのでしょうか。
それなら開腹でする場合と腹腔鏡でする場合で違ってきますし、子宮を残 したかったら他の方法もお薬のほかにありますが、ご紹介しましょうか。
腹腔鏡でしたら冬休みの初めに手術されればお休み明けには戻れますよ。
開腹なら個人個人違いますがやはりそれ以上は見ておかれた方がいいです。

子宮動脈塞栓術が子宮を残す方法です。
新しい治療の一つですがやっているところは少ないので大学病院レベルになります。
でも都内ならあちこちでやっているそうです。
費用は自費診療で施設によって違いますが入院期間はとっても短くて3日くらいでしょうか。

ということですがお役に立てればいいのですが。

冬までなんとかもたせてということでうまく行きますように。
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問