JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Gに今すぐ質問する
Dr-G
Dr-G, 産婦人科医
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 6590
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業し、産婦人科に入局。1991年: 医学博士号を取得。現在、米国に留学中。
20084961
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr-Gがオンラインで質問受付中

52歳です。2年ほどまえから、月経がふきそくとなり、3か月に1度、最近は半年ありません。人間ドックで子宮内膜肥大症(

質問者の質問

52歳です。2年ほどまえから、月経がふきそくとなり、3か月に1度、最近は半年ありません。人間ドックで子宮内膜肥大症(11ミリ)とされました。経過観察とのことですが、子宮体がんに移行することが多いと知り不安です。その前になにか治療することは可能でしょうか。どちらかというとやせ気味で、生活習慣病はありません。が、乳腺のう胞で1年に1回検診を受けています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
子宮内膜肥大症、又は、子宮内膜増殖症は子宮内膜が10ミリ以上の時に疑われます。婦人科に行って子宮内膜の生検を受けてその内膜を顕微鏡で調べてもらってください。子宮内膜増殖症が確定したならばその治療を受けてください。もし、異形成が認められないならば、プロゲスチンを含むホルモン剤でほとんど治療できます。もし、異形成が認められるならば、子宮摘出術が必要です。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問