JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

5月11日に腰痛を発症。数日前から鈍痛がありましたが、特に何をしたわけでもなく、朝起き上がると、まっすぐ立てなくなり

解決済みの質問:

5月11日に腰痛を発症。数日前から鈍痛がありましたが、特に何をしたわけでもなく、朝起き上がると、まっすぐ立てなくなり、小 刻みにようやく歩けるくらいでした。一日仕事をして、土日を家でゆっくり過ごしたにもかかわらず、痛みが治まらないため、15日の午後整形外科を受診。レントゲンにて骨や椎間板に異常はなく、傾き方から右の腰痛が見られるということ。背中側から右腰を押されると激痛がありました。仕事が学校給食調理ということで、立ちっぱなしの大量調理による職業病的なものではないかということで、鎮痛剤と湿布を処方されました。

5月21日に人間ドックを受診。右の卵巣が4センチに腫れているが、排卵に伴うものかもしれないので、3ヶ月後の生理が終わる頃再診を、と言われました。この日の問診は、産婦人科の検査後にあったため、腰痛の事は産婦人科医には伝わっておりませんでした。家に戻り「卵巣嚢腫」を調べたところ、腰痛を伴うことがあると分かり、このせいではないかと思っています。

腰痛は1週間の鎮痛剤の服用で治まっていましたが、また本日6月23日に再発。婦人科には「3ヶ月後の生理が終わる頃に受診を」と言われているため、生理まであと4~5日ある今受診をしてもよいものか、あるいは整形外科で鎮痛剤を出してもらうほうがよいものか悩んでいます。

生理周期は28~29日で毎月あり、出血は少なめ、始まる前に腹痛と頭痛がある時がありますが、生理痛自体はほとんどありません。

早めに産婦人科を受診するべきでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

卵巣嚢腫で腰痛が起こるのは、嚢腫が一定以上大きくなって他の臓器や神経を圧迫するからです。起こるのはあくまで腰痛であって、「まっすぐ立てなくなり、小 刻みにようやく歩けるくらい」というような神経症状が卵巣嚢腫によって起こることはないと考えられてよいでしょう。
特に、径4cm程度の卵巣嚢腫ではそういった圧迫症状を呈する可能性は低いと考えます。

したがって、まずは整形外科を受診されるべきでしょう。

「レントゲンにて骨や椎間板に異常はなく」とのことですが、レントゲンでは椎間板は写りませんので、MRIを施行できる規模の整形外科を受診されることをお勧めいたします。
「立ちっぱなしの大量調理による職業病的なもの」として、例え腰椎の椎間板ヘルニアを疑います。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探して受診されることをお勧めいたします。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

優先順位としては、まず整形外科であり、脊椎の専門医にかかって問題が明らかにならない場合に初めて婦人科受診を考えられるべきかと存知ます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問