JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

不正出血が続き、子宮内膜増殖症(シンプル)と診断されました。50歳なので、そのうちに自然と良くなるでしょうと言うこと

解決済みの質問:

不正出血が続き、子宮内膜増殖症(シンプル)と診断されました。50歳なので、そのうちに自然と良くなるでしょうと言うことで、始めは止血剤を服用しましたが、出血は全く止まらず貧血もひどくなったので、ホルモン治療(ルテジオン服用)をすることに。ホルモン剤服用中も出血は完全に止まることはなく、今回、飲み 終わって三日目位から生理のもっと軽いような出血はありますが、内膜がはがれる様子もなく、さらさらした感じの出血がわずかにある位で、数日続いています。(ホルモン剤を飲む前と全く同じような出血)。
4ヶ月前にもルテジオンを服用してリセットしたのですが、その時はかなりの出血があり、内膜がはがれたと自分でも分かるくらいでした。このままだらだらと出血が続くのも、精神的にもきつく、親の介護や、諸事情もあり、薬をのんで様子を見るといった気長な治療ではなく、他に解決できる治療法はないものか 質問させていただきました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
たいへんですね。

この件に関して子宮の全摘は視野に入れておられますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

宜しくお願いいたします。

子宮の全摘によるメリットとデメリットがはっきり分かれば、それから考えてみたいとは思いますが、今のところ、それ以外の方法を探っています。

私の場合、シンプルなので 余り心配は要らないが、半年に一度くらいは、体がんの検査をしたほうがよいといういうこと、今回も、ホルモンバランスの崩れによるものなので、閉経を迎えるころまでの辛抱だと聞いています。

ただ、その数年の我慢というのが、苦痛でたまらないのです。

実を申し上げると、数ヶ月間 こうした不正出血が続いたため、いろいろな予定を延期、中止していて、今回のホルモン治療で ある程度改善できると思い込んでいたため、6月には、各週に予定を入れており(両親も楽しみにしており、高齢の為、今後の予定変更はとても難しいのです)、まず 早急に 何とかならないのかという思いと、今後の治療に関しても、お聞きしたいと思いました。

子宮の全摘 という言葉も、今 お聞きして すこし驚いているのですが、もしかすると、閉経後も 子宮がある限り、こうした問題と向き合っていかなくてはいかないのでしょうか。

 

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

現在、50歳ということですので閉経の平均が約51歳ですからほんとうにもう少しの辛抱であることは確かでしょうね。
しかし貧血の問題もあったようでなかなか難しいと思います。
現在、貧血はだいじょうぶでしょうか。
痛みは伴っているのでしょうか。

質問を重ねてしまって申しわけないです。

ホルモンの治療をされていても上記の質問のお答えがYESであれば全摘以外にはあまり治療のオプションがないので厳しいですね。

子宮の全摘をしてしまえば今後体ガンの心配は一切なくなりますよね。
とは言えあなたの場合はシンプルのタイプですから現時点においての体ガンの心配はあまりしなくていいですけど。
もし妊娠希望なら別ですがそのことはもう関係ないですから貧血や痛みのひどい患者さんには全摘を勧める婦人科の先生も多いですよね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

貧血は、「血清鉄」の値がとても低かったので(17)、薬を服用しています。注射は、気分が悪くなって 薬の服用だけになりました。

めまい、疲れやすい、頭痛が頻繁にある、など、今にして思えば これも貧血の症状だったのかと言う気もしています。

色々お聞きして 申し訳ありませんが、

子宮の全摘とは かなり 大掛かりな手術になるのでしょうか。

全摘後は、更年期の症状は でるのでしょうか。

ホルモン剤が効かない場合、物理的に 子宮の内部をきれいにお掃除(ソウハ?)することがあると 聞いたことがあるのですが、この方法も、一時しのぎなのでしょうか。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
貧血、ひどかったんですね。
たいへんな思いをされていてお気持ちをお察しいたします。

この子宮内膜増殖症の一番困ることは、やはりガンと隣り合わせであるということですね。
数字を調べて見たのですがシンプルの場合でも8%の患者さんがガンになるようですね。
そう考えると厳しいものはあります。

掻爬のつきましてはそれで増殖がなくなる場合と元に戻るケースがあるようで一概にはいい方法とは言えませんね。

全摘はやはり大きな手術ですが、あなたの場合は閉経が近いのでそれはあまり違いがないのでは?
質問者: 返答済み 5 年 前.

いろいろとありがとうございます。

体ガンの可能性がゼロではないということは 頭においておかなくてはいけないということですね。

担当医は、とにかく年齢的なものであり、不正出血を訴える患者さんが多いということで、

しばらく様子見 とおっしゃいます。

掻爬をしても 増殖が元に戻ってしまったら、また 掻爬をくりかえすことになるのでしょうか。からだへの負担はありますか。

何度も すみません。

 

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですよ。掻爬を繰り返すことになります。
全身麻酔ですよね、ふつうは。
負担、けっこう大きいと思います。
その間ももちろんホルモンの知慮は続ける形になりますが。

子宮内膜増殖症の患者さんはあなたのような閉経前後に一番症状がきついようですね。
あと閉経後も不正出血の原因になるえるそうです。
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問